現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月23日更新

男性が仲のいい女友達に恋愛感情を意識するきっかけ6パターン

11030 views

片思いをしている彼は私のことを女友達としか思ってくれません。女友達が恋愛感情を意識してもらうにはどういったきっかけが必要ですか?(大学3年生・女性)


いつも仲良く遊んでて、男女の違いなど意識せず気が置けない関係だと思っていたのに、ふとしたきっかけから女性として特別な存在になってしまう…。

その「ふとしたきっかけ」ってどんなの?なぜ急に意識してしまうの?というのを紹介していきますね。

テレビを見るたのしそうな男女

 

1:いつもと違う服装をみたとき



普段、学生であればラフな格好も多く、会社員ならばTPOに合わせたスタイルになるかと思います。

それが特別なパーティーなどでドレスアップした女友達の姿をみると、ドキドキしてしまうものです。

アップにしたヘアスタイルから覗くうなじや、普段隠しているデコルテライン、ちょっと強めのメイクなどに弱いですね!

仲間と騒ぐだけが目的でいったはずの海で、女友達の水着姿にヤられてみたり、花火大会での浴衣姿にドキッとしたりします。

 

2:価値観が似ていると気が付いたとき



友達であれば、世間話としていろいろなことを話し合ったりしますよね。

その内容で、自分に似ているところがあると「あれ?この子となら楽しい付き合いができるかも」と思ってしまうのです。

趣味が同じだとか、希望のデートの仕方、好きな音楽や食べ物など…。

2人だけで盛り上がる話題が多ければ多いほど、もっと話をしていたい、と意識します。

同じ話題を共有できるというのは、一緒に過ごす時間のなかで結構重要な割合を占めているものです。

 

3:ふと目があったときにほほえまれたとき



微笑む女友達
©Vive La Palestina

ベタです。

ベタですが効果大なんです。

仲間との飲み会の席やすれ違ったときなど。

あ、自分と目が合うとうれしいのかな?とだんだん気になって、ついこっちからも姿を探すようになってしまいます。

そのうち意識してチラチラ見たりしてしまうこともあるのですが、エスカレートし過ぎると「なんか怖い」と思われかねないので注意が必要です。

 

4:弱さ、または強さを見せられたとき



女性から弱さをみせられると、男性は「守ってあげたい」という心理が働きます。

女友達が失恋や身内の問題など身の回りのトラブルでふさぎ込む姿を見ると「俺が守ってあげたい」と、異性として意識するきっかけになるんですね。

または底知れぬ強さを見たときにも特別な感情が芽生えることもあります。

逆境やトラブルでめげることなく、立ち向かう芯の強さにキュンときたりします。

握力や筋力の強さではないのですが、そこにときめく男性もいるにはいますので、女子も鍛えておいて損はないかも?!

 

5:自分のいいところに気が付いてくれたとき



自分でも自覚していなかった長所を見つけてもらえると、とても嬉しくなります。

もしくは表に出していなかった努力の跡に気が付いてもらえた時、「いつも

見ていてくれたのかな?」と意識してしまいます。

大人になると褒められることも少なくなりがちですが、いくつになっても褒められると嬉しくなってしまいますよね。

その際あまりに見え透いたお世辞では不愉快になりますが…。

自分を理解してくれているんだということにキュンとしてしまいます。

 

6:女友達から告白されたとき



友達と思っていた相手でも、ふと好意を伝えられると、とたんに特別な感情をもってしまいます。

そんなそぶり無かったのに、異性として見られていたんだと気になってしまうものです。

もちろん男性からしたら大切な友達なので、「友達だと思っていたのに困ったな」という気持ちもあるでしょうが、それでも異性として意識し始める効果は「大」なんです!

一回は振ってしまった相手だとしても、そこから後悔が募って気が付いたら自分から告白しなおしてしまった、なんてこともよくある話ですね。

待ち合わせる男女

 

 

いかがでしたか?

「えー?単純すぎない?」と思うかもしれませんが、男子って結構単純なものなんです。

恋はするものではなく落ちるものとよく聞きますね。

いつ、どこで、どんな時にときめいてしまうのかなんて誰にもわかりません。

もし男友達に片思いしている女の子がいたら、ちょっと参考にして実践してみてください。

今日の友が明日の恋人に変わるかもしれませんよ。

2015年3月23日

written

by beni


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop