現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月19日更新

本当にそれが理想のお付き合い?自分の彼氏を診断する10のチェック項目

14577 views

自分の彼氏が本当に私のことが好きなのかわかりません。何か診断するいい方法はないでしょうか?(大学2年生・女性)


カップル

「恋は盲目」。誰でも耳にしたことがある、よく使われる言葉ですよね。

他人の恋愛はきちんと判断できるのに、自分の事となると上手に判断ができなくなってしまう。

あなたは今、本当に理想のお付き合いをしているでしょうか?

以下のチェック項目で、自分の彼氏を診断してみましょう。

「はい」の数が多いほど、理想のお付き合いに近いと言えます。

 

1. 褒めてくれる?



「可愛いね」「美人だね」

きっと誰でも好きな人にはそう思って貰いたいもの。

あなたの彼氏は時々でもあなたのことを褒めてくれていますか?

「面白いね」「頭良いね」「料理上手だね」どんな些細なことでもかまいません。

一番身近な大切な人に褒めてもらえるって、人生でとても大切なことだと思います。

 


2. 希望を聞いてくれる?



いつも彼氏の希望ばかり聞いていませんか?

あなたの行きたい所やしたいこと、希望をまったく聞き入れてくれない彼氏とは、

理想のお付き合いができているとは言えないのではないでしょうか。

 

3. 連絡を無視されることはない?



マメではない男性は沢山います。

ですが、多少遅くなってでも、大切な彼女の連絡には対応するもの。

1週間以上連絡のないまま、次にあなたと接する機会があった時に何事もなかったかのようにケロッとしていたら、

あなたのことをあまり大切に思っていないかもしれません。

 

4. 誕生日やクリスマスなどのイベントを祝ってくれる?



クリスマスデートのプランを考えてくれたり、あなたの誕生日の祝ってくれたり、

高価なプレゼントをくれるわけではなくても、気持ちだけでも祝ってくれる彼氏は、本当にあなたのことを大切に思っている彼氏なのではないでしょうか。

あなたの誕生日さえ無視する彼氏は、いい彼氏とは言えないでしょう。

誕生日ケーキ

ちなみに筆者は、私の誕生日になにも予定がない彼氏に、誕生日デートを渋られたことがあります。

その彼とはその後間もなくして別れました。

 

5. 素の自分をさらけ出せるような彼氏?



彼氏の理想の彼女になろうと努力することは、素晴らしいことだと思います。

ですが、単に彼の言いなりになって本当の自分を見失うのは、「理想のお付き合い」と言えますか?

素の自分を出して、それでも一緒にいてくれる人となら、お互いに幸せな恋愛ができるのではないでしょうか。

 

6. 過度の束縛はしない?



多少の束縛なら、可愛いもの。過度の束縛となったら話は別。

あなたの行動をすべてチェックしようとしたり、他の男性とは一切関わりを持たせないようにしたり、そんな彼氏はあなたのことを大切に思っているから束縛をしているのではなく、

自分に自信がなくて、あなたを失うのが怖いから束縛しているだけです。

あなたのことを信頼して、ある程度はあなたのしたいようにさせてくれる彼氏とは、いい関係を続けていけるのではないでしょうか。

 

7. 浮気はしない?



「男は浮気するもの」「本気じゃなければいい」「帰ってきてくれればいい」

そう言って、それでも幸せだという女性は、世の中に沢山います。

ですが、よく考えてみてください。浮気をしてくれたほうが嬉しい、ということは決してないでしょう。

浮気のない恋愛が、理想の恋愛だというのは言うまでもありません。

 

8. 正直でいてくれる?



「嘘も方便」という言葉もありますし、優しさから来る嘘なら悪くはないのですが、

肝心なことでも嘘をつく彼氏は、良い彼氏とは言えないでしょう。

デートを断る理由など小さな事でも嘘をついてしまう人は、嘘つき癖があるので要注意です。

 

9. 友達にあなたのことを紹介してくれる?



なぜかあなたの存在を秘密にされている…。

単にシャイなだけという可能性もありますが、そういった彼氏には、「友達に私のこと紹介して?」と頼んでみてください。

どうしてもあなたのことを友達に紹介しない場合、なにかよくない理由があるのかもしれません。

友達に自慢したくなるような彼女だと思ってもらえることが、やはり理想ではないでしょうか。

 

10. あなたの為に努力してくれていることがある?



例えば禁煙など、あなたの為に努力してくれていることはありますか?

日常のちょっとしたことでも、あなたの為に何か少しでも面倒くさいようなことをしてくれる彼氏は、あなたのことを本当に好きなのでしょう。

カップルの写真

いかがでしたか?

幸せは人それぞれに違いますが、たまに自分の恋愛を客観的にみて、自分の本当の幸せについて考えてみる時間をとると良いでしょう。


2015年4月19日

written

by maiyagu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop