現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月15日更新

彼女を幸せにできる!優しい彼氏になるための7つの習慣

25520 views

最近彼女ができたのですが、どうすれば長続きできますか?(大学3年生・男性)


「大好きな彼女!絶対に世界一幸せにしたい」

そんな男気溢れる素敵な男性の皆様、必見です。

あなたの彼女をより幸せにするための優しい彼氏の7つの習慣をご紹介します!

Heart.

1.彼女の話をたくさん聞いてあげる



女性って大好きな彼氏にはいろんなことをわかってほしくて、ついついたくさん話してしまうものです。

そんな彼女の気持ちをぜひ受け止めてあげでください。

「質問とかたくさんしなきゃいけないのかな」とか難しく考えなくても大丈夫です。

話しを聞いて「うんうん」と簡単な相槌をうっているだけでよいのです。

彼女はそれだけで彼氏であるあなたが「自分の話をちゃんと聞いてくれた。わかってくれた」と満足し、あなたに対して安心感を得ます。

 

2.メールや電話を積極的にする



女性というのは男性から「常に愛されていたい」という願望を持っています。

そんな彼女の出会いを叶えてあげられるのが、実は電話やメールです。

何も、「3時間おきに電話をかけましょう!」と言っているわけではありません(笑)

例えば、夜に1回だけ「お疲れ様。ゆっくりやすんでね。おやすみ」くらいの短い文章でいいのです。

あなたのその小さな優しさで彼女は「彼に愛されている」と実感が持て、幸せな気持ちで1日を終わることができますよ。

 

3.彼女の一言に対して一歩深読みしてみる



例えば「お腹空かない?」とか「暑いね」と彼女が言った時に、「そうだね」とあなたが言ったら彼女の機嫌が悪くなったことはありませんか?

実は、この会話の女性の心理にはこんなことが隠されています。

「お腹空かない?」⇒お腹空いたから何か食べたい

「暑いね」⇒外は暑いから中で休みたい

本当はこういう意味で彼女は言ったのです。

女性はこれを察してほしいのです。

「そんなこと、直接言ってくれなきゃわからない!」と思うあなたの気持ち、わかります(笑)

でも、彼女を幸せにしたいあなたには、彼女の一言に対して本の少し一歩深読みしてみてください。

先ほどの彼女の一言にも

「お腹が空いた」⇒「じゃあ何か食べに行こうか」

「暑いね」⇒「そこの喫茶店に入って冷たい飲み物を飲もうか」

とあなたが優しく提案できると気遣い上手の素敵な彼氏の優しさが彼女の心に広がっていきます。

Rentner im Glck

4.女性の体や感情の変化の揺れを理解する



「女性」とは「新しい生命を産む性」です。

その体は、排卵や生理があり、新しい命をいつでもその体に育めるように自然と動いているのです。

だから、排卵日に下腹が痛んだり、生理が起きたりの体の変化だけでなく、ホルモンバランスによる感情の変化の揺れも男性よりもはるかに激しいのです。

これは女性自身もどうすることもできませんし、彼女たちもそれに苦しんでいます。

でも、彼女を幸せにしたい優しいあなたはそんな女性の神秘的な体と心にぜひ寄り添ってあげてください。

生理痛で痛がる彼女の体が温まるようにひざ掛けを用意してあげたり、気分が沈んでいる時にはゆっくり話を聞いてあげたり…

彼女はあなたの献身的な態度に愛と安らぎを感じます。

 

5.積極的にデートをする



彼女を幸せにしたいあなたが彼女を楽しませるには、ズバリ、デートは必須条件です。

彼女の好みを把握して、彼女が行きたい場所を積極的に提案すると、彼女はあなたが「自分との時間を大切にしてくれてるんだ」と感じます。

だから、日ごろから彼女とコミュニケーションを取り、彼女が行きたそうなところを把握しておくといいですよ。

あなたと彼女だけの素敵な思い出の記憶をたくさん作りましょうね。

 

6.「可愛いね」「綺麗だね」とたくさん言ってあげる



女性はやはり容姿に対して気にかけています。

特に「自分の大好きな彼氏にとって何でも一番でありたい」のです。

だからこそ、彼氏に会う時はお洒落をしますし、お化粧だってがんばるのです。

そんな可愛い女心をぜひあなたはわかってあげてください。

本当に簡単な言葉で伝えてくださってよいのです。

上級者は「今日のスカート、とても似合ってるね」と細かいところも褒めてあげるとなおグッドです。

彼女は喜びますよ。

 

7.記念日は大切にする



女性は「特別な日」を大切にしたい生き物です。

「誕生日」「クリスマス」「年末年始」「バレンタインデー」「ホワイトデー」「付き合った日」etc…

女性である筆者があげた大事にしたい記念日だけでもこれだけあがりました。

人によってはさらに加わるかもしれません。

「多くて大変だ・・・」と思いましたか?

でも、この記念日を彼氏と過ごせるかどうかで彼女の幸せの感じ方は大きく違ってきます。

なぜなら、女性は大切な人と特別な日に一緒にいたいものだからです。

彼女を幸せにしたいのであれば、大事な記念日に一緒にいてあげましょうね。

サプライズなんて加わったら、あなたは彼女のプリンスになれますよ!

 

この記事は「大好きな彼女!絶対に世界一幸せにしたい」という男気溢れる素敵な男性の皆様に読んでいただけたことでしょう!

いかがでしたでしょうか?

「優しい彼氏になるための7つの習慣」を1つでも実行してみてください。

優しいあなたに彼女は幸せを感じて、あなたに惚れ直すこと間違いなしです!

2015年6月15日

written

by seara


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop