現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月10日更新

沖縄旅行で絶対外せない7つのおすすめ観光スポット

6188 views

 サークルの合宿で沖縄にいくことになったのですが、ここは外せないという観光スポットがありましたら教えてください!(大学1年生・男性)


透き通る青い海に白い砂浜、日常とは違った雰囲気に訪れる誰もが心をウキウキさせてしまう沖縄。

その雰囲気だけで満足!なんて思っていませんか?



そんな方のために、沖縄を思う存分楽しめちゃうスポットを7つ厳選しました。

1.沖縄美ら海水族館



 



 参考URL:http://oki-churaumi.jp/guide/haisai.html

美ら(ちゅら)とは沖縄の言葉で「美しい」を意味します。

その名の通り沖縄の美しい海を見事に再現した水族館は多くの観光客の心を掴んできました。

ジンベイザメやマンタが悠々と泳ぐ世界最大級の水槽や、沖縄の珊瑚の海、神秘的な深海を再現した水槽など、美ら海水族館でしか見ることのできない展示は絶対に見ておきたいスポット。

天候に左右されずに楽しむことができ、ダイビングはできないけど沖縄の海を見たいという方にぜひオススメします。




2.おきなわワールド 文化王国・玉泉洞



参考URL:http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

東洋一美しい鍾乳洞「玉泉洞」、有形文化財に指定された古民家、迫力あるエイサーやトロピカルジュースが飲めるフルーツ園と見所満載のおきなわワールド。

家屋の中で様々な伝統工芸の実演・体験ができる「琉球王国城下町」は町並みの中を歩くだけでも古き良き時代の沖縄を感じさせてくれます。

ハブを学べるハブ博物公園には恋愛祈願にご利益がある珍しいピンクの恋ハブ「さくらちゃん」がいるので、カップルはもちろん片思い中の方は恋のパワーを授かりに行ってみてはいかがでしょうか。

3.首里城公園(首里城)



参考URL:http://www.dc.ogb.go.jp/kouen/shurijo/index.html

沖縄の観光地として有名な首里城。那覇市を見渡せる小高い弁ヶ岳にあり、美しい沖縄の景色が一望できます。

まだ琉球王国だった時代、首里城は王族の居住地として政治・経済・文化の中心となっていました。



日本と中国の様式が入り混じる琉球独特の雰囲気を味わいたい方にはぜひオススメ。

2000年には首里城跡として世界遺産に登録され、琉球王国最大の木造建築である首里城をはじめ2千円札の絵柄となった守礼門の他にも見所が多く、沖縄に行ったら一度は行くべきスポットです。

4.ブセナ海中公園 海中展望塔&グラス底ボート



参考URL:http://iko-yo.net/facilities/3594

水深4mの海底を360度見渡せる海中展望塔と透明の船底から海が覗けるクジラ型のグラス底ボート。

沖縄の綺麗な海中を色とりどりの熱帯魚が泳ぐ姿が見られるオススメポイント。



時間帯や天候によって見る景色が変わる天然の水族館とも言えます。

グラス底ボートは約20分間、ガイドさんの説明と共に海中を眺めながらゆったりと贅沢な時間を楽しむことができます。

海中展望塔はゆっくり眺めるのはもちろん、空いた時間にちょっと立ち寄るにもちょうどいい場所です。




5.慶良間諸島





参考URL:https://www.vill.zamami.okinawa.jp/info/massage.html

那覇市から高速船で約50分、大小20あまりの島々からなる慶良間諸島。

慶良間諸島周辺の海は透明度がとても高く、数十m先まで見渡せる程の美しさ。



ダイビングやマリンスポーツをするならぜひオススメです。

海ガメの産卵場所としても有名で、ダイビング中はもちろん運が良ければ浅瀬でも海ガメと遭遇できます。

那覇市から気軽に日帰りができ、浅瀬で珊瑚や熱帯魚を見ることができるビーチとして人気を集めています。




 6.古宇利島



参考URL:http://kourijima.info/

沖縄本島北部にある小さな島、小宇利島。

島に架かる小宇利大橋の開通によって車で行ける離島として人気を集めています。



海を眺めながら古民家やサトウキビ畑など昔の沖縄を感じることができ、のんびり過ごしたい人にオススメ。

また、小宇利島はアダムとイヴに似た伝説が残ることから「恋の島」としてカップルが多く訪れるスポットでもあります。

ハートのような形をした岩「ハートロック」をぜひ好きな人と探してみてください。





7.はての浜





 

参考URL:http://www.kanko-kumejima.com/%E5%B3%B6%E3%82%92%E6%84%89%E3%81%97%E3%82%80/%E3%83%8F%E3%83%86%E3%81%AE%E6%B5%9C/

久米島の東にある海に囲まれた白い砂浜だけの離党、はての浜。

商業施設や宿泊施設などといったものとは全くの無縁、あるのは砂浜と海、そして簡易トイレだけ。



沖縄の自然を感じるためだけにあるような島です。

それでも多くの人がこの景色に魅了されてしまう素晴らしく美しいスポット。

島は約1時間もあれば一周できてしまう大きさで、のんびり散歩をして周ることができます。

観光に疲れたらただ真っ白な砂浜の上でエメラルドグリーンの海を眺めることができるはての浜がオススメです。



 

 

いかがでしたでしょうか。

沖縄らしい体験ができるスポットからありのままの自然だけで十分なスポットまで、幅広く楽しむことができるスポットをご紹介しました。


どこをとっても沖縄の素晴らしい景色や雰囲気を感じることができるスポットばかりです。



行ったことがない場所があったら、この機会にぜひ訪れてみてください。

2015年3月10日

written

by sigure


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop