現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月15日更新

梅雨対策は万全ですか?湿気によるうねりに巻けない髪の毛のお手入れ方法

254 views

毎年梅雨の髪型に悩まされています。何かいい方法はありませんか?(大学2年生・女性)


梅雨になると気分も落ち込みますし、ファッションも抑えめになりがちですよね。

髪の毛もいつもと同じお手入れでは、うねりでしっかり決まらず、まとまりもなくその日は一日中憂鬱になってしまいます。

そんな梅雨時期でも、綺麗な髪で居たい方必見です。

 

Fotolia_69358671_Subscription_Monthly_M

1.シャンプー選び



髪がうねりやすく広がりやすい女性は、シャンプーから変えてみましょう!

行きつけのサロンで美容師さんや、スタイリストさんなどプロに相談してみるのも一つの手。

ここでの提案は『しっとりと重たい仕上がり』です、迷ったらこちらを基準に選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

2.ドライヤー+スタイリング剤



お風呂上がりに髪の毛を半乾きのまま放置していませんか?

濡れた髪はキューティクルがとても痛みやすい状態にあります。

乾かす前は、しっかりタオルドライして、ドライヤーを当てながら髪の毛を根本から細かく引っ張るようにして乾かしましょう!

さらに、オイル系のトリートメントや、スタイリング剤を使うと、髪の表面をコーティングして水分の吸収を防いでくれます。

スタイリング剤で仕上げる場合、髪の広がりを抑えようと表面ばかりに目が行きがちですが、  髪の内側全体にもしっかり

馴染ませるのもポイントですよ!

スタイリング後に髪が広がってしまったときは、ヘアオイルを軽く馴染ませると落ち着きがよくなります♪

 

 

3.ブラッシング



梅雨時期のうねりの原因の一つに水分バランスがあげられます。

水分が均等ではないと、それだけでうねりが出てしまいます。

そこで、もっとも簡単なのは、こまめなブラッシングです。

ブラッシングすることで水分が均等になり広がりも抑えられます、これなら外出先や、自宅でテレビを見ながらでもできますよね♪

attractive asian woman on red background

4.外出先でなおしたい!



外出先でお手洗いに行ったときなどに、髪の毛の広がりや、うねりが気になることはありませんか?

よくしてしまいがちな、濡れた手で髪の毛の表面をなでつけて直す!

しかし、これだとまたすぐにうねってしまいますよね。

そんな時、知っておくと便利なのがハンドクリームを使った応急処置☆

女子なら持っている必須アイテムの、ハンドクリームで手を潤わせた後、気になるうねりに手を撫でつけるだけ。

これならスタイリング剤がなくても簡単に治すことができますよね♪

 

 

5.まとめ髪



朝は忙しくて、丁寧なブローも面倒だなんて思っている、女子には時短出来るまとめ髪がオススメです。

やり方は簡単、まずはスタイリング剤を髪全体に付け、左右どちらかに一つでまとめます、次にまとめた髪を三つ編みにしてくくります。

そして、クルクル丸めてお団子にしたら出来上がりです☆

洋服に合わせて、バレッタや、カチューシャなどを付けると顔周りが華やかになりますよ♪

こなれ感を出したい大人女子は、無造作に手グシで一つにまとめてから三つ編みにしましょう、後れ毛を出すのもいいですね。♪

 

 

自分に合った、梅雨対策はみつかりましたか?

梅雨時期は、デートも雨だと気分も落ち込みがちですが、ヘアスタイルが決まるとその日一日もハッピーに過ごせますよ♪

2015年6月15日

written

by pandaman


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop