現在17271個の困ったを解決できます!

2016月1月20日更新

こんなに違う!6つの恋愛シーンから学ぶ男女の考え方

11354 views

彼女と最近考え方が違いすぎます。そんなことが起きるのは僕たちだけでしょうか。(大学2年生・男性)


「どっちがいいと思う?」と聞かれたから、自分なりの意見を言ったのになぜか彼女の機嫌が悪くなった。


彼がエッチの後、冷たくなった気がするけどなぜだかわからない。


そう思ったことはありませんか?


その答えは実はとっても簡単でシンプル。


「男と女は違うから」


男と女では600万年前からこなしてきた役割も違えば、脳ミソの構造まで違います。


だから考え方が違ってもある意味当然なのです。


そこで今回は、6つの恋愛シーン別に男と女の違いについて紹介します。





ケンカをしたがる女とケンカするくらいなら妥協する男



喧嘩


女性がちょっとしたことで文句を言い、ケンカになりそうな気配を察知した男性が折れる。


そんな光景を見たことはありませんか?


これは女性はケンカによって相手を理解しようとするのに対し、男性は何の結論も出ないケンカは無意味だと思うから。


結論が出なくても構わないと思えば、男性のストレスも減るかもしれません。





ケンカの時に無視する女と怒鳴る男



喧嘩


ケンカで自分の立場が悪くなると男性は怒鳴り、女性が無視します。


男性が怒鳴るのは、昔から狩りなど戦闘系の役割を担ってきたからです。


戦闘では力が強く、声が大きいものが勝ちますよね。


そんな男性とは違って、子供を育ててきた女性はコミュニケーションが命。


コミュニケーションを取れなくする「無視する」という行動は女性の最終兵器なのです。





エッチ後、もっと好きになる女と冷める男



エッチの後、女性はよりいっそう相手が好きになるのに男性はそれまでが嘘のように冷たくなることがあります。


これは、男性は交尾(エッチ)が終わると子孫を残すという生物として一番大切な仕事が終わるからです。


一方、女性にとってエッチはこれからの10ヶ月間を捧げる相手を決めること。


男性の優しさが本物か、それともただエッチがしたいだけか、見極めることが重要です。





元カノを知りたい女と元カレの話は聞きたくない男



女性は男性に元カノについて聞きたがります。


しかし、男性は元カノのことは話したくないし、元カレのことも聞きたくありません。


これは女性は恋愛が終わると元カレは過去になるのに、男性はいつまでも思い出を大切にするからです。


女性は元カノをもうなんとも思ってないことを確認したくて男性に元カノのことを聞きます。


でも男性は元カノの事を大切にしてると思われたくないから話したくないし、元カレとの大切な思い出を聞きたくないから聞きたがらないのです。





「落ち着いたらメールしてね」に喜ぶ女とうんざりする男



落ち着いたらメールしてね。


こんなメールをもらったら女性なら私を心配してくれていると嬉しくなりますよね。


でも男性は違います。


特に忙しい時は、大変だねと気づかっても最後に「メールしてね」が付くと「もう一仕事増えた」と思うだけです。






共感して欲しい女とアドバイスが欲しい男



彼女から相談を受けてアドバイスしたのに彼女の機嫌が悪くなった。


こんな経験をした男性は多いと思います。


実は女性の「相談」にはただ話を聞いて「そうなんだ。大変だね」と共感して欲しいだけという時があります。


相談するときは本当にアドバイスがほしくて答えが出ない話はムダと考える男性とは違いますね。



いかがでしたか?


具体的な例を考えると男と女の違いがわかりやすいですね。


基本的に男性は答えを出すことが大切で、女性は考え方や性格を理解することを大切にします。


これがわかっていると彼氏の素っ気ない行動や彼女のうっとうしい行動がなんでなのかわかってきます。


お互いに思いやっていい関係を作りたいですね。

2016年1月20日

written

by around30wm


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop