現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月7日更新

3分で出来る前髪ポンパドールの作り方&アレンジ方法

9393 views

 前髪を伸ばしている途中で邪魔なので、ポンパドールをやりたいです。作り方を教えてください。(大学2年生・女性)


前髪が決まらない朝や、伸ばしかけの前髪の強い味方のポンバドール。

定番のスタイルですが、意外ときれいにまとまらない等苦手な人も多いようです。

3分で簡単にきまるポンパドールの作り方から、ワンランク上のアレンジ方法も合わせてご紹介♡

かわいくおでこを見せて、注目を集めましょう♪



画像出典:愛され女子のヘアカタログ

 

基本のポンパドールの作り方



基本形手順1 逆毛をたてる



まず、邪魔な髪はひとまとめにして前髪だけを前にもっていきます。

ここで逆毛を立てます。

この逆毛が重要♪

ポンパの特徴といえば丸みのあるフォルム。

ここで手を抜くとボリュームのあるポンパになりません。

まずは内側になる部分を念入りにくしを使って逆毛を立てましょう。

この部分は最終的に隠れる部分なので遠慮しないで思いっきりに♡

※髪の毛がやわらかいなどで、うまく逆毛が立たないという方は一度スプレーで固定しましょう。

スプレーが固まってから同じようにくしで逆毛をたてるだけで段違いのボリューム。

また、根本中心に立ち上げることで一層ボリュームがでやすくなりますよ。

 

基本形手順2 ピンで固定





画像出典:osewaya

逆毛を立てた前髪を後方に向かってくるくるっとまるめます。

まとめた髪の後方部分、巻き終わりにピンをさします。

真横に髪の流れと垂直になるようにしっかり止めること。

地肌に這わすようにピンをさすことでずれにくくなり、スタイルが長持ちします。

髪の量が多かったり、崩れてしまいそうなら2本使って安定させましょう。

 

基本形手順3 逆毛を覆い隠す



ここで残しておいた外側に来る髪を、逆毛を立ててから覆うように後方へ。

逆毛を立てる部分はあくまで内側だけ。

そして、そっと軽くたてさせるくらいでOKです。

後方に持ってきた毛先を軽くねじります。

 

基本形手順4 毛の流れを整える



ここからがポンパの山場♡

ねじった毛先を前方へ押しだすようにすることでもう一段階ボリュームがアップされます。

自分好みのフォルムになったところでねじった部分をピンで固定しましょう。

そして最後に表面の毛の流れをくしできれいに整えて完成♡

要所をおさえると簡単にきれいなポンパドールができあがります。



画像出典:osewaya

まずはバレッダなどを使って変化を楽しんでみてください♪

 

アレンジ例



基本形に慣れてきたらチャレンジしたいアレンジをご紹介します。

 

猫耳ポンパ♡





画像出典:愛され女子のヘアカタログ

固定アイテムをヘアピンからヘアゴムに変えて、両サイドから髪をたゆませるだけ。

簡単にお目立ちヘアに大変身♡

 

横ポンパ♡





画像出典:愛され女子のヘアカタログ

前髪を8:2に分けてヘアゴムで固定。

基本形ポンパよりやわらかい雰囲気になりますね。

 

いかがでしたか?

ポンパドールはショートヘアからロングヘアまでヘアスタイルを選ばず楽しめます。

また、オンでもオフでも簡単にかわいくなれるポンパドールは覚えて損はありません。

暖かくなる季節、おでこだしで爽やかに過ごしましょう♪

2015年4月7日

written

by mygwymkc


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop