現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月22日更新

恥ずかしがり屋さん必見❤「好き避け」を直すための5つのポイント

13211 views

 私はシャイすぎていつも好きな人の事をつい避けてしまいます。なんとかこの癖を直したいです。(大学1年生・女性)


「好き避け」とは、相手のことが好きだからこそわざと避けてしまうことをいいます。

恥ずかしがり屋だったり、受身でいることの多い人は、この「好き避け」をよくしてしまう傾向にあるようです。

今回はこの「好き避け」を直していくための5つのポイントをご紹介します。

好き避け
画像出典: flciker



 

まずは敵意がないことが伝わればいい



あなたの「好き避け」のせいで、相手はあなたに嫌われてると誤解しているかもしれません。

まずは相手と目が合ったとき、そらしたい気持ちを我慢して少しでも長く相手の目を見つめる努力をしていきましょう。

目がよく合う相手には、人は親近感を抱きやすいものだそうです。

「目は口ほどに物を言う」という言葉もあるくらいですから、しゃべるのが恥ずかしいという人は、「好き」という気持ち以前に「私(僕)はあなたに敵意を抱いているわけではない」ことを伝えられるようにするといいでしょう。

 

高いプライドはいったん脇に置いておく



相手の前で失敗したら恥ずかしいと思い、それが「好き避け」につながってる人は実はプライドが高く、未知なことに挑戦することに恐怖感を感じていることが多いようです。

だから相手の前で失敗したら恥ずかしいという気持ちが先行してしまい、いつもの自分を発揮できない、本番に弱いタイプでもあります。

「失敗したらダメ」という固定観念を捨てましょう。恋愛ではいつもパーフェクトな自分ではいられません。

自分で弱点や欠点だと思い込んでいた部分が決め手となって、恋が動きだすことは多々あるのです。

完璧な人はいないから…
画像出典: flicker



 

ポジティブな言葉を口癖にする



変なことを言って嫌われたくないという気持ちがあるがゆえに好き避けをしてしまう場合は、普段積極的に「嬉しい・楽しい・ありがとう」を使うようにしましょう。

家族、友人だけでなく、コンビニの店員さん、学校や職場にいる警備員さんなど、お目当ての人から離れて日常でとにかくポジティブな言葉を多用することをお勧めします。

そしてそれが口癖のように、好きな人の前でも自然に出てくるようになればいいですね。

 

何かに一生懸命になる



好き避けの原因の一つは、自分に自信が持てないことです。

自分に自信を持てるようになるために、恋愛以外の何かに一生懸命になってみましょう。

何も思い浮かばなければ、目の前にあることでもいいでしょう。

仕事、勉強、部屋の片付け、ダイエット…何でもいいです。何かに集中してとことんやりきってみて下さい。

そしてそういう成功体験を自分の中で増やしていくことで、自分に自信が持てるようになります。

自信を持って
画像出典: flicker



 

最初のカードは自分でめくってみる



「振られたら男のプライドが…」「女性の方から誘うなんてはしたない」など、やや弱腰で古典的な理由から相手を避けてしまう人もいます。

そういう人の中には「好きなんだから気付いてよ」「そっちから誘ってよ」という希望が渦巻いてることが多いものです。

だけど待ちの姿勢では気付いてもらえないのは本人もわかっているから何かアピールしたい、そういう気持ちが混じって「好き避け」になってしまうのでしょう。

確かに男性としては負けるかもしれない勝負にかけるのは勇気がいるし、女性としては男性にリードしてもらいたいと思いますよね。

でも好き避けは、相手へのプラスのアピールにはなりません。

せめて2人で話すキッカケ、例えば一緒に駅まで歩く、毎朝欠かさず挨拶だけはしてみるなど、軽めの最初のカードくらいは自分でめくっていくようにしましょう。

 

まとめ



いかがでしたか?ただ単に「好き避け」と言っても、心の奥底にある本当の理由は個々で少しずつ違ってきます。

どうして「好き避け」してしまうのか、何が恥ずかしいのかを自分で探ることが大切です。

その原因がわかれば、それを取り除けるように自分で対処もできますよね。

気持ちは伝わらなければ、ないも同じこと。

『恋愛は1日にしてならず』ですが、思い立った今日この日から、あなたは少しずつ変わることができるのです。

頑張って下さいね。

2015年6月22日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop