現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月31日更新

GWの東北旅行には外せない!おすすめアウトドアイベント5選

524 views

GWにはじめて東北に行きます。

せっかくなので何かアウトドアのイベントを楽しみたいのですが、おすすめは何ですか?

(大学3年生・男性)


 

東北地方のGW期間中といえば関東以西の4月上旬くらいの気候になります。

時期的には桜が満開、長い冬が終わり穏やかな風が心地良く力んでいた体を緩めることができる頃です。

春の到来に合わせて東北地方では様々なアウトドアでのイベント・祭りが開催されます。

この時期東北方面への旅行を計画するなら一度は見ておきたい、という外せないイベントをご紹介いたします。

 

岩手・平泉町【春の藤原まつり】




画像出典:平泉FAN

岩手県平泉と言えば「古都」、藤原家のお膝元として歴史的にも有名な土地です。

毎年この時期には約100人による稚児、詠歌衆、袍裳七条の式衆が練り歩き一大時代絵巻が繰り広げられます。

日本の伝統文化の能や狂言、郷土芸能なども披露されたくさんの人で賑わいを見せます。

アクセス:中尊寺まで JR東北本線「平泉駅」からバス約5分

所在地:岩手県平泉町平泉字衣関  開催場所は中尊寺・毛越寺

問い合わせ:0191-46-2110

URL:平泉観光協会ホームページ

 

宮城・角田市【かくだ菜の花まつり】




画像出典:じゃらんnet

宮城県を代表する水流「阿武隈川」が流れる角田橋の河川敷には春の到来を告げる菜の花が咲き誇ります。

3.2haの敷地に約250万本の菜の花がまるで黄色い菜の花のじゅうたんのようで見る人の心を穏やかにしてくれます。

イベント会場ではコンサートやポニーの乗馬体験などの催しが行われ多くの人が訪れます。

アクセス:阿武隈急行「角田駅」から車約10分 ※開催期間中「角田駅」よりシャトルバス運行予定

所在地:宮城県角田市藤田字中谷地

開催期間:2015年4月29日~5月5日(予定)  ※入場無料

開催時間:9:00~16:00

問い合わせ:0224-61-1192

URL:角田市ホームページ

 

青森・五所川原市【津軽金山焼~春の陶器祭り】




画像出典:青森県観光情報サイト

金山焼とは大溜池の底に堆積している良質の粘土を用い、釉薬を使わずに1,300度でじっくりと焼く手法です。

人と自然が交わり出来上がった陶器は見る者の心を癒すと評判です。

この祭りはそんな金山焼を紹介するために、窯出し即売会や大半値市などを行っています。

芸術にこだわりを持つ仲間同士で足を伸ばしてみると掘り出し物が見つかるかもしれません。

アクセス:JR五能線「五所川原駅」からバス約30分「金山焼前」下車

所在地:青森県五所川原市大字金山字千代鶴5-79

開催場所:青森県五所川原市 津軽金山焼内

開催期間:2015年4月25日~5月6日   ※入場無料

開催時間:9:00~18:00

問い合わせ:0173-29-3350

URL:津軽金山焼

 

山形・米沢市【米沢上杉まつり】




画像出典:ふるさと塾アーカイブス

戦国武将などに興味がある人には興味深いイベントがこの上杉まつりでしょう。

上杉謙信が出陣するたびに行われていた「武帝式」から1,000人を超える人々による「上杉行列」も行われます。

中でも「川中島合戦」の再現などは迫力満点で現代に蘇る戦国時代を十分堪能することができます。

アクセス:JR奥羽本線・山形新幹線「米沢駅」下車

所在地:山形県米沢市丸の内

開催場所:山形県米沢市 松が岬公園一帯、松川河川敷及び市内一帯

開催期間:2015年4月29日~5月3日  武帝式 5月2日、上杉行列・川中島合戦 5月3日

開催時間:各イベント毎に要確認

問い合わせ:0238-22-9607

URL:米沢上杉まつりホームページ

 

秋田スカイフェスタ




画像出典:じゃらんnet

全国より30機のバルーンが集結するこのイベントでは「空を飛んでみたい」という方の為に体験搭乗も実施。

のんびりとした田園風景の中にカラフルな熱気球が舞う様は、春の日差しのように穏やかな心にしてくれます。

また3日の夜間には夜空に舞う熱気球が幻想的な光景を作り出してくれ、見る人に感動を与えてくれます。

アクセス:JR奥羽本線「横手駅」から車約30分

所在地:秋田県横手市平鹿町浅舞字釜池175

開催場所:秋田県横手市 横手市教育センター広場(旧蛭野小学校グランド)

開催期間:2015年5月3日~5日 ※天候不良により中止の場合あり

開催時間:各種目別に要確認

問い合わせ:080-3335-5370

URL:横手市ホームページ

 

いかがでしたか?

待ち遠しかった春がやって来ると同時に一斉に東北各地で開催されるイベントの数々。

特に自然や歴史文化に関わるイベントが多いこと東北でのイベントの特色とも言えます。

それだけに普段見過ごしてきたこと、迫力あるスケールの大きなイベントには心踊るものを感じられます。

東北への旅行の際には是非足を運んでご覧になられてはいかがでしょうか。

2015年3月31日

written

by toraninarunoda4003


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop