現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月25日更新

こんな恋人とは別れたほうが吉!優しい女性がハマりがちな「ダメ彼氏」5パターン

11619 views

これは別れたほうがいいっていうだめ男にはどんなタイプがいるんでしょうか?(大学2年生・女性)


優しい女性がなかなか別れることのできないような「ダメな彼氏」。

「だめんず」好きの女性もいると言いますが、やはりダメなものはダメですよね。

それでは、「だめんず」にはどのような種類があるのでしょうか。

具体的に見てみることにしましょう。

 

金遣いの荒いだめ男

 

①金遣いが荒く、通常の金銭感覚がない男



ダメな男の一つの特徴としては、金遣いが荒いことです。

自分の持っているお金は全て使い果たしてしまうのです。

身の丈に合わない買い物をしている男は、こうした傾向が強いでしょうね。

自分で稼いだ金を使い果たしてしまうだけではなく、ギャンブルなどを好んで借金を負っている可能性もあります。

借金を払わなければいけなくなるのは、恋人なのかもしれません。

こうした男は基本的に金銭感覚が普通ではありません。

通常ではない金銭感覚は、何をしても元に戻るものではありませんので、注意が必要です。

いつかは目覚めてくれると思った優しい女性が、こうした男に苦しめられるものです。

金銭感覚の違いはどうしようもないのだと諦めるほかありません。

 

②常に自分中心のナルシストな男



恋人として付き合っていくからには、相手のことを思いやらなければいけませんよね。

けれど、自己中心的な男性にはその気持ちが欠けています。

また、ナルシストな男にもこの傾向があるでしょう。

常に自分のことしか考えない傾向は、どうしようもありませんね。

こうした男に大好きな自分以外のことを考えさせようとしても、それはなかなか上手くいきません。

ナルシスト、俺様な傾向は治しようがないものだと思うほか仕方ないでしょう。

 

浮気性のだめ男

 

③浮気性で常に移り気の男



恋人を作るからには、誠実さも必要です。

ですが、こうした浮気性の男は必ずいます。

こうした男は、浮気することを悪いとも思っていない典型的な「ダメ男」です。

戻ってきてくれると思っていれば、都合の良い女になりかねませんよ。

浮気性の男の浮気癖を治すのは、まず無理と言って良いでしょう。

浮気に対する両親の咎めなどありませんので、期待しても無駄です。

 

④優柔不断で何も決められない男



全て自分の思い通りにする男と反対なのが、このタイプでしょう。

何事も決められず、すべての決定を彼女や家族に求めるのです。

こうした男は、いつまでもうじうじ悩んでいる傾向があります。

恋人といるよりも、手のかかる子供の面倒を見ているような気分になるかもしれません。

責任感もないので、恋人として長く付き合っていくうちに疲れてしまいそうですね。

 

⑤マザコンの男



いつまでも母離れできない男がこのタイプです。

常に自分の母親を優先するため、恋人としては辛いものがありますね。

こうした男と一緒にいるには、母親が一番だということを我慢しなければなりません。

マザコンの男に、息子から子離れできない母親がセットでは、恋人の気苦労は耐えないでしょう。

 

 

参考になりましたでしょうか。

様々な「ダメ男」がいますが、まとめると上記のようになるのではないでしょうか。

このような男に惹かれないように気を付けて下さいね。

2015年4月25日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop