現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月30日更新

長続きするカップルの新常識?!恋人とはメールを使う人が増えている

4637 views

最近、カップルの間でメールを使うことが流行っているって本当ですか?(大学2年生 女性)


大好きな彼とずっと付き合っていたい・・・。

誰もが願う事ですが、長続きしているカップルに聞いてみると「恋人にはLINEではなくメールする!」という人が増えているそうです。

簡単で気軽に連絡が取り合える時代なのに、なぜメールを使うのか?

そこ理由に長続きの秘訣が隠されていました。

部屋でスマートフォンを見る女性

 

気楽に反応すると、面倒になる時がある



LINEの気楽さが窮屈に感じる事があるようです。

例えば、友達とお茶している時にLINEが来て、一回目はすぐに反応出来たけど話が盛り上ったり、真剣な話の際に2回目の反応が出来ず、「あ、どうしよう。待ってるだろうな・・・。」と目の前の友達ではなく彼のほうに意識を向けてしまい、友達との話に集中出来なかった。

という経験をしたことはありませんか?

気軽さが面倒さに変わってしまう事を避けたいからメールが良いと感じているみたいです。

 

上手く行っていない時ほどメールがよい



LINEやフェイスブックの既読や配信時刻表示機能はとても便利な事なのだけど、「いつ見たか?」「いつ送ったか?」って実は知らない方が心おだやかでいられるのです。

特に、上手く行っていない時は・・・。

「既読」になっていない事で不安や不満が出てくるし、「既読」になっているのに返事がないことにまた、イライラしてしまう。

いちいち、相手の反応に一喜一憂したくないと思いませんか?

その点、メールなら相手がいつ見たのか分からない。

だからいいのです。

自分にとって都合の良い方を解釈をして、安心できるのです。

 

思いやりを感じる



メールはLINEと違って文で送ることのほうが多くないですか?

例えば、「OK」と返信したい場合。

LINEだと「OK!」またはOKのスタンプを送ったりするのですが、メールで「OK!」だけだと、殺風景に感じるはずです。

だから、何かしら文を作って送ろうとしませんか?

その時はきっと相手を思いやる言葉を添える事が多くなるはずです。

「OKだよ!んじゃ、また明日ね。勉強がんばってね。」など、相手を気遣うなにげない一言が実はすごく勇気をもらえたり、愛を感じる瞬間だったりするのです。

お互いの事を思いやる事で、もっと好きになれるし、安心して付き合えるカップルになっていくのかもしれません。

moniter

 

マイペースを保てる



長く付き合えるカップルの理由のひとつは、マイペースで付き合えるというのがあげられます。

長く付き合える彼氏がいる人の多くは恋愛だけが生活の中心になっていないのです。

だから、自分の時間を大切にできたり、友達や趣味の時間はあまり携帯を気にしたくないのものです。

また彼から「今日は友達と会うよ。」と聞いていたら、その時は連絡しない。

もしくは、寝る前に「私はもう寝るよ。おやすみ~。楽しんでね~。○○によろしくね。」という束縛ではないメール文が、貰った側も心地よく相手を大切な存在だと再認識してもっと彼女の事が好きになるって事もあるようです。

メールには「いつ送った?」ではない心地よさが伝える側にも伝えた側にも生まれるのかもしれません。

 

 

いかがだったでしょうか?

メールを使うと、お互いのペースを守りながら相手のことを気遣う優しさが持てる。

自分の時間も大切に、相手の気遣いも大切にできるメールは、長く付き合うカップルにとって心地の良い連絡方法なのかもしれませんね。

2015年3月30日

written

by saekoko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop