現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月22日更新

縁結びのご利益あり!島根県の出雲大社の正しい参拝方法

156 views

鳥取県の出雲大社に参拝に行こうと思っているのですが、どうせなら完璧な参拝方法でしっかりご利益をもらいたいです。正しく紹介してください(大学2年生・女性)


山陰地方の日本海側に位置している島根県。

出雲の国とも呼ばれ江戸時代には松江藩主である堀尾吉晴が5年の歳月をかけ松江城を築城し、城を中心に城下町が広がり繁栄してきました。

また、近年は最強の縁結びの神様として知られる「出雲大社」は、恋愛の聖地として全国的に有名になりました。

ここで、出雲大社をより良く楽しむために、その魅力ある歴史や参拝方法などを簡単にご紹介いたしますね。


画像出典神話婚



 

出雲大社とは



大国様(だいこくさま)として国民から慕われている大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)をお祀りしている神社です。

全国民の祖神である天照大神(あまてらすおおみかみ)をお祀りしている伊勢神宮と並ぶ古い社で国宝に指定されています。

福の神、平和の神、縁結びの神、農耕の神、医薬の神としてご利益があると言われ、近年では恋愛パワースポットの聖地として絶大な人気があり多くの参拝者が訪れています。

 

出雲大社の始まり



日本最古の古事記に記載されている国譲り神話によると、大国主大神は国づくりに汗を流し、国土を開拓して農耕・漁撈など人々の暮らしが豊かになるよう礎を築いていきました。

国づくりが成されたのちには全国民の祖神である天照大神に国を譲り、その時に建造された天日隅宮(あまのひすみのみや)に鎮まりになったのが出雲大社の始まりと言われています。

 

出雲大社の正しい参拝方法



毎年多くの参拝者が訪れている出雲大社。

参拝の際に駐車場へ車を停めて鳥居をくぐらず直接境内へ向かう方もいますが、実は正門から正式な参拝が始まっているのです。

出雲大社の鳥居は全部で4つあります。それぞれ「鉄筋コンクリート製」「木製」「鉄製」「銅製」と違った素材で作られています。では、ここで正式な参拝方法をご説明いたしますね。

 

一の鳥居(鉄筋コンクリート)



一の鳥居は神門通りの宇迦橋のたもとにあり、鉄筋コンクリート製で高さが23mもある国内最大級の大鳥居です。

圧倒的な大きさの鳥居を見るためにも、ぜひ、一の鳥居から始めてみましょう。

画像出典panoramio



 

二の鳥居(木製)



出雲大社の入口にある正面の鳥居(木製)は実は二の鳥居なんです。

画像出典キナリノ



二の鳥居をくぐり参道を少し歩くと右手に小さな社があり、心身を祓い清める四柱の祓井神(はらいどのかみ)が祀られています。

ここで、お参りをして心身を清めましょう。


画像出典たまなび



 

三の鳥居(鉄製)



祓橋という名の太鼓橋があり三の鳥居(鉄製)が建っています。

この鳥居を抜けると美しい松並木の参道が始まります。両脇には樹齢数百年の見事な松がズラリと並んでおり厳粛たる雰囲気を醸し出しています。


三の鳥居(松並木参道の鳥居:鉄製)


画像出典フォト蔵




美しい松並木の参道


画像出典紀行写真集



 

手水舎(てみずや)で清める



拝殿の前には神様に対しての礼儀として必ず清めましょう。

柄杓(ひしゃく)で水を汲み、最初に左手、次に右手、最後に口を清めます。

お清めが終了し気を静めたら最後の鳥居をくぐります。


画像出典出雲大社での参拝の順




画像出典出雲大社での参拝の順



 

四の鳥居(銅製)



拝殿前の最後の鳥居は(銅製)で日本で最も古い青銅の鳥居です。

四の鳥居をくぐりご神前に進み出て参拝しましょう。


画像出典出雲大社での参拝の順



 

拝殿前で参拝



出雲大社の参拝方法は「二拝四拍手一拝」であり、一般の神社の参拝方法「二拝二拍手一拝」異なるので注意しておきましょう。

最初に、二度拝礼して四回拍手(かしわで)打ち最後にまた一回拝礼します。

お祈りの際にはまず自分の住所と名前を心の中で名のってからお願い事を伝えます。


画像出典travel.jp



 

いかがでしたでしょうか。

近年は、恋愛のパワースポットとして非常に注目されている出雲大社。

伊勢神宮に並ぶその趣は実際に訪れてみて、由緒ある荘厳たる雰囲気を思いっきり肌で感じ取っていただきたいです。

2015年6月22日

written

by しんじろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop