現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月10日更新

近いようで難しい?幼馴染と付き合うリスク&メリットまとめ

15027 views

漫画やドラマで幼馴染との恋模様を描いている作品は多くあり、どれも夢や憧れを抱くような内容ですね。

ですが実際に幼馴染と、お付き合いするというのはどういう気持ちなのでしょうか。

またどのようなリスクやメリットがあるのでしょうか。

そこで、メリットデメリットをまとめました。気になる幼馴染がいる人はこれを参考にしてみてください。

 

幼馴染

 


メリットについて



ではます、メリットについて説明します。

 

親公認の安心感



家族ぐるみで知り合いだと、小さいときから親同士が「将来は結婚するのよ」などと冗談とはいえ、このような事を言うわけですから、節度を守ればお付き合いしても大丈夫というふうにも取れます。

なのでお互いがお互いの両親に認められてるという安心感があり、お付き合いしやすくなります。

 

素の自分を見せられる



気になる異性に対して緊張したり、自分を飾り立てたり、大きく見せたいというのは誰でも思うことでしょうが、いつもそのようでは疲れてしまいます。

なので気を緩めた部分を安心して見せられる相手というのはとても貴重な相手でしょう。

 

お互いを理解し合えている



素を見せられるの同様、お互いをさらけ出せるというのはとても大事なことです。

長所も短所も分かり合えているからこそ、対応がどんな人よりも上手に出来るのが魅力のひとつとも言えます。

出会って数年の人よりも年季の入った扱いが出来るでしょう。

 

 

デメリット



次にデメリットについて説明します。

 

別れた時の気まずさ



恋人関係になれたけれど、うまくいかず別れてしまったり、雰囲気が良くていざ告白したら、玉砕してしまったという場合、気まずさが半端なくあるでしょう。

中には、もともと仲が良かったのだからと元通りになったという人もいるでしょうが、ある程度覚悟をしておいたほうがよさそうです。

 

どきどきしない



いつも一緒にいたから、男女というよりも兄妹、姉弟のようで恋愛対象に思えないという意見もあります。

幼いころから寝食を共にしていればそれは恋人ではなく家族に近い感情になるでしょう。

それでもドキドキさせたいと思うのでしたら男らしさ、女らしさを見せるようなアピールをすると良いでしょう。

さりげなくボディタッチをしたり、笑顔を見せたり、優しさアピールをするのも効果的です。

また、恋愛相談をするのも意外と効果があります。

相談をすることによりいつも一緒にいた幼馴染が遠くに感じ寂しさや嫉妬を感じて焦るからなのです。

恋愛には駆け引きが重要ですが、それは幼馴染相手でも十分通用するでしょう。

 

恋の進展が遅い



初めての恋人にはドキドキしながらも、どんどんと積極的になります。

その為、進展が早くなります。やっと手を繋いだと思ったら、もうデートでキスをしたなど、トントン拍子で進みます。

ですが幼馴染相手だと、今まで友達のように付き合っていた為、そのような雰囲気になりにくく、なかなか先へ進めません。

また大事に思うあまり進めることが出来ないという考えもあります。

 

 

いかがでしたか?

気になる幼馴染がいるのでしたら、このようなメリット、デメリットがあることを踏まえた上で、ただの幼馴染から恋人へクラスチェンジできるよう告白をしてみてはいかがでしょうか?

あなたの真剣さは長く連れ添った分だけ、きっと理解してくれるに違いありません。

臆病にならずに一歩踏み出してみましょう。

2015年4月10日

written

by アンジュ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop