現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月25日更新

2015年春流!「ホワイト×パステル」コーデで新学期のみんなの視線はいただき♡

0 views

春にぴったりなホワイトがベースのパステルコーデを紹介してください!(大学2年生・女性)


桜も満開になり、4月らしい暖かな気候となってきましたね。

新しい環境に踏み出す方も多いのではないでしょうか?

いろんな不安がありますよね。
そんな時こそ素敵なコーディネートでお気に入りのウエアからもパワーをもらいましょう!

おしゃれは女子の戦闘服!

今日は大人気のホワイトコーデにパステル色を乗せたフレッシュなスタイリングをご提案します。

 

王道デニムシャツスタイル





画像出典:WEAR

デニムシャツ×ホワイトパンツで思いっきりトレンドライクに。

デニムシャツ自体はよく見かけるアイテムですが、ボトムをガウチョパンツにすることで個性が出ますよね。

ガウチョパンツはこなれた”抜け”感が出るので個人的にも好きなスタイリングです。

また、キャップやバックパックを合わせてあげると大人ぽすぎないキャンパスライフにぴったりなカジュアルスタイルになります。

 

トレンドカラーの黄色を着こなす



黄色を愛され色にする





画像出典:ZOZOTOWN

白は勿論ですが、今季は爽やかなイエロー、ブルーも人気のカラーです。

原色のイエローだとなかなか着まわしにくいですが、パステル色のイエローだと取り入れやすいのでおすすめです。

白系のパンツでもスカートでも優しいフェミニンな印象に仕上がります。

新しい出会いの場でもハズすことない万能アイテムです。

 

差し色の黄色をマスターする





画像出典:WEAR



画像出典:WEAR

先ほどのイエローニットの柔らかい雰囲気と比べると、白い面積が多い分、スタイリッシュさが引き立つスタイリングです。

大人っぽいスタイリングが好みの方には、黄色ニットより取り入れやすいかなと思います。

勿論、こてこてポップな配色もかわいいですが、計算されたシンプルなスタイリングをマスターすることが「あの人おしゃれ!」への第一歩。

白地のトーンに統一感がないと野暮ったく見えてしまうので、ホワイトなのかオフホワイトなのかアイボリーなのかベージュなのか、、、見極めるのがポイントです。

白のトーンを揃えながら、コットンやニットやシフォンやサテンなどなど、素材感の変化を是非楽しんで頂きたいです。

 

 フェミニンな白を楽しむ





画像出典:WEAR

柔らかいトーンのピンクを合わせることで、本来、白が持つ清潔感や上品さを生かしたスタイリングです。

膝が隠れるミモレ丈が白いトップスの柔らかい雰囲気にとっても合いますよね。

ドレスコードとまではいかなくても、少し大人な場所に訪れるときにも自信を持って臨めるスタイリングです。

 

 

白×パステルのスタイリングいかがだったでしょうか?

このトレンドを機に是非白いアイテムもお手にとってみてくださいね。

余談ですが、白い服に汚れはつきものです。

何らかの染みが付いてしまっても慌てず、できるかぎりの最速で染みに直接洗剤を置いて、お湯に一晩漬け置き洗いしてみて下さい!

特殊な素材ではない限り、ソースもチョコレートも筆者はこの方法で洗い落としております。それはそれは幾度も命拾いをしております。

2015年6月25日

written

by nokko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop