現在17272個の困ったを解決できます!

2015月7月8日更新

【就活】早くから優良中小企業と出会うための7つの方法

1353 views

最近、就職のことを考え出しました。いい企業さんに出会うにはどうしたらいいでしょうか。(大学3年生・女性)


就職するならいい会社に入りたい!でも大手企業は競争率が高くて難しそう…。」

そんなこと思ったことはありませんか?

就活は自分の将来を左右する大事な活動。できるだけ、自分に合ったよりよい会社に入りたいですよね。

でも名前を知っているのは有名な大手企業ばかり。

「名前は知られていない中小企業だけど、実は優良企業!」

そんなところにもぜひ目を向けてほしいと思います。

そこで、今日は早くから優良中小企業と出会うための7つの方法を紹介していきたいと思います。

 

どんな社風の会社に入りたいか考えておく



young asian student studying in the library

いい会社とは一言でいえても、どんな会社がいいのかは人それぞれですよね。

いくら待遇がよくても、なんとなく性に合わない会社では入社できても長続きしません。

自分の性格や得意なことを踏まえて、どういう風に働いていきたいか考えておきましょう。

 

四季報を読んで会社全体のデータをチェックする



上場企業であれば、会社の業績、財務状況、平均年収等をこれで知ることができます。

見てみると、聞いたことがない知らない企業がたくさん出てくると思います。

企業の名前を知るきっかけにもなるので大変オススメな方法です。

 

新聞を読んで勢いに乗っている企業を知っておく



「新聞を読みなさい」って一度は言われたことあるのではないでしょうか。

新聞には企業のニュースがたくさんあります。

新しい事業を展開したとか、新工場に何億円投資した等、勢いにのった企業の名前を知ることができます。

大学の図書館にも新聞はあると思いますので、本を借りるついでに眺めてみてはいかがでしょうか。

 

業界地図を読んで、業界トップクラスの企業を知っておく



狙いは中小企業でも、最低限業界トップクラスの企業はチェックしておくべきです。

なぜなら、より安定した収益を持つ優良な中小企業は、

そういった業界トップクラスの企業を取引先に持つなど、繋がりが深かったりするからです。

 

就活情報サイトで検索してみる



就活

就活生なら誰もが登録する就活情報サイトですが、サイトによって特徴があります。

中には優良な中小企業を中心に掲載しているサイトもあるので探してみましょう。

最近の就活情報サイトは内容がかなり充実しているのできっと役に立つはずです。

 

合同説明会で敢えて知らない企業の話を聞いてみる



割と早い段階で開催される合同説明会ですが、

知っている大手企業のブースにいって満足してはいませんか?

予約せずとも聞ける合同説明会は、実は名前の知られていない優良企業に会える一番のチャンスです。

積極的に説明を聞いてみたり、人事の人とお話してみたりしてみましょう。

特に広い会場の合同説明会に参加する企業は、採用に力を入れているということでしょう。

 

大学のキャリアセンターを利用して、卒業生の就職先を見てみる



できれば卒業生の就職先のデータを3年分くらい見てみましょう。

毎年卒業生が多く採用されている企業は、

名前の知れない企業でもそれだけ業績が安定しているということでしょう。

 

以上、早くから優良中小企業と出会うための7つの方法でした。

いかがでしたか?

ぜひご自身の就職活動の参考にしてくださいね。

早い段階でこの記事を読もうと思った意識の高い皆さんなら、きっとうまくいくと思いますよ!

2015年7月8日

written

by hika


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop