現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月6日更新

セクシー系にイメチェンしたい女子必見!すぐに実践できる5つのコツ

12029 views

童顔でいつも高校生と間違われます…大人っぽくするには何から変えるべきでしょうか?(大学2年生・女性)


 

メイクしている女性

© sunabesyou - Fotolia.com

セクシーな印象を与える要素はひとつではありません。

外見や仕草、話し方など、様々なものがあり、それらが組み合わさってセクシーな印象が作りだされるものです。

1日にして完成させるのは難しいかもしれませんが、ここでは「メイク・髪型」で、今すぐ簡単にセクシーな印象に近づけるコツを紹介したいと思います。

 

1.リップメイク



顔のパーツの中でもセクシーな印象を与えやすい唇。口紅は苦手!という人でも、簡単に色気のある唇をつくる方法があります。


まず、リップライナーで唇の輪郭をぐるっと一周なぞります。


次に、手持ちのリップクリームを、ラインを引いたところも含めて全体に塗ります。


唇全体に色がつき、さらにぷっくり立体的な唇になります。


リップライナーの色は、オレンジ系やブラウン系にすると、より立体感が増します。



リップメイク

 

2.アイメイク



目元はラメが多すぎても、逆にマット過ぎてもNGです。

メインのアイシャドウをのせる前に、まず白やうすいベージュのパール入りのシャドウをまぶた全体に乗せます。涙袋も同様に。

これだけで、ツヤ感のあるセクシーな印象になります。

メインとなるシャドウの色は、パープルやブラウンなど、少し暗めのくすんだ色を使うと、深みのある目元になります。


アイライナーは、目尻より1ミリ程度長く引き、終わりはほんの少し上に跳ね上げます。


まつげをビューラーであげる時には、根元から真上に上げるのではなく、斜め上へとカールするように上げます。


マスカラはまつげが長く見えるよう、1本1本しっかりと離れるように。



アイメイク

 

3.チーク



ほっぺたの真ん中に入れるのではなく、こめかみの少し下あたりから頬骨に沿って斜め下に向かって入れるようにします。


中心に向かってチークを入れたら、逆にもみあげとの境目にもきちんと塗ります。


言うまでもなくつけ過ぎは厳禁。


チークをブラシに取ったら直接頬に乗せる前に、1度手の甲で余分な粉を落としてからつけるようにします。


「なんとなく」色がついている程度でOKです。


オススメの色は、ローズ系のピンクです。



チーク

 

4.前髪



額を見せるとそれだけで大人っぽい印象になります。


前髪がある場合には、真下におろさず、ワックス等を使ってサイドに向かって斜めに流すだけでも、大きく印象は変わります。


前髪がない場合には、今流行りの「立ち上げバング」に挑戦すれば、更にセクシーに見せることができます。


超簡単に作る裏ワザは、今ある分け目の逆側に分け目を作り、そこから髪を反対側(もともと分け目があった方)に流す方法。


自然に根元が立ち上がり、無造作に掻き上げたようなゴージャスな雰囲気が作れます。



 

5.艶のある髪



ロング、ショート、ストレート、巻き髪、黒髪、明るい色の髪・・・髪型や髪色にかかわらず、艶のある髪は色っぽさを感じさせます。


自宅でできるトリートメントをマメに行うほか、ブラッシングや頭皮のケアも行えば、内側から健康な髪にすることができます。


艶出しスプレーもオススメ。思わずさわりたくなるような、美髪をキープするよう心がけましょう。




イメージチェンジをすることは、勇気が要ることかもしれません。

しかし、外見をより良く見せられるだけでなく、自分自身の考え方や見える世界まで変わってくることもあります。

変化を楽しんで、更に素敵で充実した日々を過ごしてください。

2015年3月6日

written

by なみえ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop