現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月25日更新

彼女の会話がつまらない時の対処方法5選

2615 views

彼女のことが好きなのですが、会話があまり面白くなりません。どうしたらよいのでしょうか。(大学2年生・男性)


女性の多くはおしゃべりが大好きです。

でも、男性の側からすると「その話、どこが楽しいの?」「結論は?」と首をかしげたくなることもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、彼女の会話がつまらない時の対処方法を5つご紹介します。

 

はじめに



男女吹き出し

画像出典:Photo AC

一般的に男女の会話には、それぞれ次のような傾向があるとされます。

・男性は理論的に話すが、女性は感情を伴って話す

・男性は1つの話題に集中するが、女性は複数の話題を同時に進行できる

・男性の会話において合理性を重視するが、女性は感情移入・共感を重視する

・男性は会話の論理・結論を楽しむが、女性は会話そのものやそれに伴う感情を楽しむ

これらの違いは脳の構造の違いによるものと各分野で指摘されており、「感情をはさむな」「筋が通らない」「オチはないのか」などと彼女を責めることは有効な解決法とは言えなさそうです。

「女性は会話そのものを楽しんでいて、結論よりも感情移入・共感を重視する傾向がある」ということを念頭において会話していくことがポイントと言えます。

それでは、彼女の会話への対処方法を述べていきます。

 

1.とにかく相槌をうって聞く



女性は会話そのものに楽しみを感じていることが多く、「うん」「なるほど」「それで?」「へえ~」など、相槌をうって聞いてもらえるだけでも大抵は十分に楽しむことができます。

聞いている男性側は、全部完璧にきちんと聞こう、理想的な結論を出そうなどと気負う必要はないのです。

「さっき言ってたことと矛盾するな」「話題がどんどんそれていくな」など、男性からすると引っかかる点もあるかもしれませんが、細かいところはあまり気にせず、とにかく相槌をうって話を聴いてあげましょう。

 

2.彼女の声のトーンや表情に注目する



fc52c02bc19bbabfbff267af77186b27_s

画像出典:Photo AC

彼女が話しているときの声のトーンや表情を観察することをおすすめします。

例えば声のトーンや表情が明るいなら「嬉しかったんだね」「よかったね」、暗いなら「つらかったね」「よくがんばったね」などと共感の言葉をかけてあげることができるからです。

一般的に、女性は「それはこうするべきだ」などのアドバイスよりも、このような共感の言葉に満足感や安心感を覚える傾向にあります。

大切なのは、彼女が「気持ちを分かってもらえた」と感じることなのです。

 

3.適当なところで話題を変える



話を聞く一方で疲れてしまうようなら、話の区切りや自分自身が話をできるキーワードが出た時など、適当なところで自分が面白いと思える話題に変えるのも、無理せず会話・お付き合いを続けるコツです。

「そういえば…」

「○○と言えば…」

「話は変わるけど…」

などと一言言ってから、自分の話したい方向へ適宜話題を変えていきましょう。

 

4.二人で楽しめる話題をストックしておく



つなぐ手

画像出典:Photo AC

縁があってお付き合いしている二人なら、共通の趣味や好きな芸能人、思い出の場所など「これについて話せば二人とも明るい気分になれる」という話題が必ずあるはずです。

いつでも楽しく快適な会話に戻ってこられるよう、普段からこのような話題を意識的にストックしておくことをおすすめします。

 

5.ブログや日記、同性と話すことをすすめてみる



女性は感情を瞬時に言語化するため、定期的に書いたりしゃべったりすることで言葉を表現・発散しないとストレスがたまりやすいとも言われています。

どうしても彼女の会話の情報量に圧倒されてしまう、あなたが話を聞いてあげる十分な余裕をとれない、などというときは、ブログや日記を書くことをすすめたり、同性の友人や家族などとしゃべる機会を設けてあげたりして、彼女が言葉を表現する場所を他にも作ってあげるというのも、解決策の一つです。

 

いかがでしたか?

この記事を参考に、男女の違いを理解し尊重した上で、無理をせずに彼女との会話を楽しまれることを願っています。

2015年6月25日

written

by mori-hana


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop