現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月4日更新

夏場の透け対策どうしてる?おすすめインナー紹介!

12480 views

最近涼しくなってきてだんだん薄着になってきましたが、いつもインナー選びに困ってしまいます。何か透けないようにする対策があれば教えてください。(大学3年生・女性)


気温が安定し、暖かい日も増えてきた今日この頃。

コートを脱いで、本格的に春夏ものを楽しめる季節がやってきましたね!

そんな薄着になるこれからの時期、ファッションについてまわってくるのがインナー問題。

お気に入りの服を着るとき、合わせるインナーがなく焦った経験はありませんか?

特に今年は「白」や「透け素材」のアイテムが大流行。

肩部分がレース素材でがっつり見えるデザインのトップスや、透けやすい白ボトムは注意が必要。

上記のようなアイテムを購入する際には必ずインナー対策のこともセットで考えておくといいでしょう。

下着が透けていたりラインが見えてしまうのは、ファッションとして御法度!

それだけで可愛さ半減ですよ。

では、具体的にどのようなインナーを選べばいいのか一緒に見ていきましょう!

 

透けトップスには…





 

 

どんな形が便利?



透けトップスにはカップ付きのベアトップがおすすめ!

ベアトップとはキャミソールの肩ひもがないタイプのこと。

デコルテがきれいに見えますし、何より透けトップスのデザインを邪魔しないのでトップスの可愛さを存分に発揮できるインナーと言えます。

肩ひもがないのは不安…という人にはタンクトップ。

肩ひもが細いキャミソールだと下着の肩ひもが見えてしまう恐れがある一方、肩ひもが太目なタンクトップであればその心配は不要。

透けトップスビギナーさんにもおすすめです。

 

色にもご注意を!



ここで注意してほしいのはインナーの色。

透け素材のアイテムはインナーの色の影響を直に受けやすいもの

透けトップスだけで見るときれいな色なのに、インナーと合わせて着たら色が濁って台無し…という経験はありませんか?

必ずトップスとインナーの色の相性もチェックしてくださいね!

 

白ボトムには…





 

白ボトムは、裏地やペチコートがついていたとしてもどうしても透け感が出てしまうアイテムが多いです。

そんな時にはベージュの下着がお役立ち。

自分の肌色となじむので、透け感は全く目立ちません。

更に、スキニーパンツやタイトスカートなどヒップのラインがタイトに出るアイテムを着るときにはラインが響かない装飾のないシンプルなタイプがおすすめ!

 

いかがでしたか?

少し面倒に感じた人もいるかもしれませんが、インナー対策は毎年毎年ついてまわってくる課題ですので早めにマスターしたもの勝ちですよ☆

透け問題は、自分はよくても周りがハラハラしてしまうもの。

一種のマナーだと思ってきちんと対策をしましょう!

 
=================


ライター:Kanako Nagahama(パーソナルカラーアドバイザー)


1988年東京都生まれ。



立教大学卒業後、アパレル会社に勤務。

その傍ら、for*styleファッションビジネススクールにて

パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事、


パーソナルカラーの技術を身につけ、現在はカラーアドバイザーとして活動中。



販売の経験を活かし、

パーソナルカラーに基づいたファッションアドバイスを行っている。


ニーズや生活スタイルに合ったリアルクローズの提案を得意とする。

2015年3月4日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop