現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月25日更新

女子会で女子力磨き♡「モテない愚痴大会」を生産的にする4つの方法

483 views

女子がついついやってしまうモテナイ愚痴大会をどうにかする方法はありませんか。(大学2年生・女性)


モテない女子が集えば始まる、モテない愚痴大会。

皆が口々に言うのは、「いい男がいない」というセリフ。

その他にも、「合コンで自分だけメールが来なかった」「ぶりっ子にイラッとする」「アプローチしてくるのはキモ男ばかり」などの愚痴も出てきたり・・・

その場では楽しいのですが、我に返ってみると、騒いで終わり、楽しかったけれどもちっとも前に進んでいないような気がしたりしませんか?

今回は、そんな「女子会」という名の「モテない愚痴大会」を少しでも生産的にする方法を考えてみました。

girl-302730_640

 

その1 いつもより身だしなみに気をつかってみる



女子会だからこそ、オシャレして臨むのはいかがでしょうか?

ネイルやアクセサリー、ヘアアレンジなど、細かいところにも気合を入れてみましょう!

女子は褒め上手も多いですし、女子同士の方が細かいところに気づいてくれますよね。

「そのピアス、かわいいね」「なんか綺麗になったね」など、女子からの褒め言葉を自分の美の栄養にしましょう。

 

また、お店のセレクトも大切。

いつも同じお店よりも、その日のテーマを作ってお店を選び、ドレスコードまで決めてしまうなど、「ただ集まって飲む」だけではない楽しさを作っておくと、女子会がさらに楽しくなりますよ。

 

その2 モテ子だったらどう行動するか、をシミュレーションしてみる



モテない自慢話が始まったときにすべきなのが、「今の話の場合だったら、モテ子はどんなふうに振る舞うかな?」とシミュレーションしてみることもオススメです。

例えば、「自分だけメールが返ってこなかった」なんて話を聞いたら、モテ子だったらどうするかを考えてみるのです。

モテ子は自分から、「今日はありがとう」とお礼の連絡をするんじゃないか?とか、連絡がないならば「連絡くれないなんて寂しいなー」とか送ってみるんじゃないか?とか、想像してみると、自分の普段の行動を振り返るいい機会になると思います。

 

その3 芸能人、ドラマ、マンガなど・・・少しでもキュンキュンする話をする



モテない女子同士でも、盛り上がるのは、キュンキュンする話!

周りの男子の文句を言ったり、モテ女子に敵対心をつのらせたりするよりも、架空の人物やアイドルにときめいてみるほうが、ポジティブオーラも出るので良いのではないでしょうか?

本当は周りの人にキュンキュンしたいですが、足りないようならばこっちでキュンキュンを補いましょう。

ちなみに筆者は20代後半でありますが、ある飲み仲間(女)と過ごす夜は、ほぼ半分が、最近キュンとしたマンガや映画の話をしています。

 

その4 ファッション・メイク・ダイエットなど、今日から頑張れることを話す



女子は褒め上手ですから、こういう場所でダイエットや美容への取り組みを宣言するのもオススメです。

こっちがオープンにダイエットや脱毛などの「宣言」をすることで、周りからの情報も入ってきやすくなります。

women-685783_640

 

いかがでしょうか。

愚痴大会も楽しいですが、いつまでもモテない行動をとっていると、筆者のように後でものすごく後悔するようになりますよ。

前に進むために、考え方や行動から、モテ子になってみましょう!

2015年6月25日

written

by yoshikodokudami


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop