現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月16日更新

倦怠期を乗り越えたい!ちょっと微妙な関係の彼氏との正しい付き合い方とは

7142 views

彼氏とは一緒にいる期間が長いのですが最近少し微妙な関係なので不安です・・・。(大学1年生・女性)


短くないお付き合いを経て、すっかり落ち着いた二人。
お別れは望んでないけれど、付き合いはじめのドキドキも恋しくなってくる頃…。
「倦怠期」が「飽き」になる前に実践して欲しい、いくつかのポイントをご紹介します。

 

考え方を変えてみる



考え方を変えてみた女性

恋愛に限らず、どんな相談事にも共通することですが、あらゆることは考え方ひとつで劇的に変わります。
相手に関すること、自分に関することをポジティブに受け止めてみましょう。
例えば、「倦怠期カップル」は「落ち着いたベテランカップル」と置き換えることができます。
お互いのことをたくさん知ることができたからこそ、落ち着いた今があると考えてみてはいかがでしょうか?

「倦怠期をどうにかしなくちゃ」と焦るよりも、二人で過ごす無理のない落ち着いた時間を楽しんでみて。

 

気合いの入った特別なデートをする



たまには付き合いはじめの頃を思い出して、気合いの入ったデートをしてみてはいかがですか?
前々からきちんと計画を立てて、その日のために買ったとっておきの服を着て、メイクに時間をかけて…
めいっぱいおめかししてデートをしてみましょう。
オシャレに気合いを入れるだけでも気分が上がるはずです。

話題のデートスポットにいち早く行くもよし、少し遠出をしてみるもよし。
旅行なんかも新たな刺激を受けて新鮮な気持ちになれるかもしれませんね!

 

友達を含めて遊んでみる



数人で楽しむカップル

二人で長くいるのにマンネリを感じたら、お互いの友達を交えてみんなで遊ぶのも楽しいですよ。
彼の友達でもいいですし、お友達カップルとダブルデートでもOKです。
もし同棲カップルなら、手料理でホームパーティーを計画してみたりするのも楽しそうですね。

ちょっと頑張ってパーティー料理を用意してみましょう。
もしかしたら彼が「こんなすごい料理も作れちゃうんだ」と思ってくれるかもしれません。
さらに言うと、彼自身も気付かないうちにあなたのことを友達に自慢しはじめるかも…?
特に男性は自分の手の届くものを自慢できることに喜びを覚えるものです。お友達に自慢できる彼女であることをアピールしてみましょう。

そのとき、彼のいないところでコッソリ愚痴をこぼす…なんてことが絶対にないように気を付けて。
純粋にみんなではしゃいで楽しんじゃいましょう!

 

無理はしない



最後にお伝えしたいのがこれ。
どんなに現状を変えたいと思っていても、無理だけは禁物。
お付き合いに関しては、片方が疲れていたらもう先がなくなってしまうのは時間の問題です。
焦って考えたりせずに、のんびりゆっくり彼と付き合っていくと考えて。
心に余裕をもってできることから無理せずやっていきましょう。

 

倦怠期を乗り越えたいと思っているあなたには、まだ彼のことを好きと思える心があるはず。
付き合いはじめの新鮮な気持ちこそ薄れてきていても、一緒にいた時間が作った信頼と落ち着きは何にも代えられない二人の絆です。
あなたが思っているよりも、周りからは「誰もがうらやむ仲良しカップル」に見えているかもしれませんよ。

2015年4月16日

written

by fuku


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop