現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月6日更新

さすがに焦るよね…大学生になっても彼氏ができない本当の理由4つ

17520 views

大学生になってから彼氏がいたことが1度もありません。忙しいからだと言われたりもするのですが…なぜなんでしょう?(大学3年生・女性)


彼氏ができない女性
©Khánh Hmoong (改変 gatag.net)

大学受験に合格して夢にまでみたキャンパスライフ。

サークルやクラス、バイトに合コンと出会いの機会や出会う人が増えます。

なのに、せっかく大学生になったのに彼氏が出来ない。

仲の良い友達に彼氏が出来たら、さらに焦ってきますよね。

「彼氏ができない」という人には、特徴や共通点があるそうです。

大学生活での彼氏が出来ない本当の理由を紹介します。

 

男女混合のサークルに入っていない



大学生になって、出会いの多そうな場所と言えば、アルバイトもいいかもしれませんが

きっと多くはサークルではないでしょうか。

共通の話題や勉強の事を考えたら、サークルは重要な出会いの場所。

でも、女子の方が多いサークルだと、男性の奪い合いになりそうだし、出会いも少なめ。

やっぱり出会いを求めるのであれば、男女比率は大切ですよね。

男性は多いか、男女同等くらいの方が選択肢も増えていいかもしれません。

でも、好みの男性が多そうという理由だけで選んでしまうと、サークルの活動自体が続かなくなります。

自分の興味が持てるものかを考えて選びましょう。

 

男性が苦手(嫌い)だと思われている



男が苦手だと思われる女性
©Sydney Treasures Photography

男性と話すとき緊張していませんか?

顔がこわばって笑顔になってなかったり、緊張のあまり素っ気なくなってしまったり。

男性が近寄りがたい雰囲気をまとっているのかもしれません。

緊張しているだけなのに男嫌いと勘違いされては、出会いのきっかけすらなくなってしまいます。

どうしても緊張してしまう場合は、男性と話すとき緊張してしまう事を伝えてみてはいかがでしょうか。

会話のきっかけにもなり緊張がとけるかもしれません。

そして自分からも勇気を出して話しかけてみてはいかがでしょう。

沢山会話することで緊張しなくなるかもしれません。

 

女子同士で群れる時間が多い



女同士で群れる女性
©djandyw.com

そもそも群れている集団には近寄りがたいものです。

特に男性は群れている女性にわざわざ声をかけることはしません。

彼氏がいない女の子同士は、お互いに誘いやすいということもあり、ついついつるんでしまいがちに。

悪いことではないのですが、同じ人とつるんでばかりいては、新しい出会いもなかなか広がりません。

そして何より「彼氏が出来ないもの同士」という絆が出来てしまうと、そこからなかなか抜け出せなくなってしまうかもしれません。

時には一人の時間を持ってみるのもいいかもしれません。

 

理想が高く、マイナス面ばかり目につく



彼氏への理想が高すぎて、出会った男性のマイナス面ばかり目についてないでしょうか?

「ダメな男に引っかかりたくない」、という気持ちが強く出過ぎて無意識的に減点方式で恋愛対象を探しているのかもしれません。

いいところを積極的に探す加点方式で男性を見るようにしてみましょう。

理想にぴったり当てはまるような男性は中々いません。

彼氏が中々出来ない人は完璧を求めてすぎているのかもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

見方や環境を変えることで、思わぬ運命の人が見えてくるかもしれません。

焦らず、自分に自信を持って行動してみてくださいね。

2015年4月6日

written

by saboten


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop