現在17272個の困ったを解決できます!

2015月4月22日更新

略奪愛が成就しても幸せになれるかは別?奪う前に確認したい8つの恋愛チェック

2190 views

 


略奪恋愛をしょうかまよっています。私は略奪愛が成功しても幸せになれるのでしょうか。(大学4年生・女性)


 

恋人がいると知っても好き。私を選んでほしい、選ぶべきだよ。

パートナーがいる人を好きになってしまったら、たいていの方はこんな気持ちになるでしょう。

あの人の幸せを見守ろうと考えてもどうしてもあきらめきれません。

悩んだ末略奪愛を選ぼうと決心を固めている方は、これから挙げる8項目に目を通していただけますか。

略奪愛が成就したのに幸せにはなれなかった悲劇が現実に起きています。

それを避けるために、奪う前にもう一度考えてみてはいかがでしょう。

以下は分かりやすいように、恋人のいる男性を好きになってしまった女性という設定でお話をしますね。

 

略奪愛に悩む

 

彼を愛していますか



そんなこと当たり前、だからこんなに苦しんでいるのではないか。

そう不愉快に思われたら、申し訳ありません。

でも人は勘違いをする生き物です。

幸せそうな彼とその恋人を見ているうちに、あの子のように愛されて守られてほわほわ笑っていたい。

その気持ちが、彼の恋人にならなくては幸せになれないと脳に勘違いのインプットをしたのかもしれません。

あなたがほしいのは幸せでしょうか、彼でしょうか。

幸せだとしたら、あなたの幸せに彼は本当に必要不可欠な存在でしょうか。

この点をよくよく確認しておかないと、彼を略奪し念願叶ったのに、思い描いていたのと違う。

こんなはずじゃなかった、そんな悲しい現実にぶつかってしまうことになります。

それは誰にとっても悲しい不幸な結果です。

 

自分を愛していますか



愛する彼がいれば幸せになれる、そう考えますが、そうでしょうか。

自分が幸せになるために、また誰かを愛するための第一歩は自分を愛することです。

自分を愛するとは自分勝手わがままになることとは全く違います。

自分を大切に、自分を認めて、本当の自信をもつことです。

彼を奪い取ることで自分が彼女より優れていると思い込もうとしていないか。

考えたくない向きあいたくないことですが、我慢してよく自分に問うてみましょう。

それにもし、自分に本当の自信が持てないでいたらどうでしょう。

彼の恋人になっても、彼と前の恋人がまだ連絡を取っているのではないか、愛し合っているのではないか。

疑心暗鬼になり、彼がそばにいても心穏やかなことはなく、ケンカもしてしまうでしょう。

せっかくあなたを選んだ彼も疲れ果ててあなたから離れてしまうかもしれません。

自分を愛するために、彼を奪う行動に出る前に、彼にしてあげたいことをすべて自分にしてください。

丁寧に作ったおいしいものを、きれいな音楽を聴きながら食べる。

マッサージやさんに行って、ゆっくりのんびり優しく全身ほぐしてもらう。

好きな花を部屋に飾る、ふわふわのタオルでお風呂上がりの体を包む。

小さなことでいいのです、愛する人にしてあげたいことを自分にすれば愛される自分を体感できます。

幸せで自信を持った自分になってからもう一度、彼を奪うべきか考えても遅くありません。

 

彼女を認めていますか



彼の現恋人の彼女を今現在、うらやましさはあっても憎んではいませんね。

彼女の良いところを認めて尊敬できる点を素直に尊敬していますか。

人を愛することも略奪することも大変なエネルギーを使います。

たくさんのエネルギーを使う時に誰かを憎んでいたら、あなたのエネルギーは尽きてしまいます。

憎むということはこれもまた大変エネルギーを消費して、人を消耗させるからです。

エネルギー不足は顔色の悪い、むくんだり逆にげっそりした目つきも険しい姿にあなたを変えてしまいます。

前の彼女に憎しみの炎を燃やしている人のそばにいるのは彼も落ち着かず、離れていく可能性も上がります。

あなたもついには体調不良に陥るかもしれません。

彼女にしても悪いことをしていないのに、彼を奪われた上に憎まれてはたまらないことです。

わざわざ親しげに接することはありません。

ただあなたの心の中で彼女を友人として尊重できるかどうかです。

 

友達に話していますか



略奪愛の疚しさから、自分の胸に秘めて事を運びがちですが、心許せる友達に話しましょう。

誰かに話をすることで客観性を取り戻し、過熱している心を平静に戻しやすくなります。

また、略奪した人として立場が悪くなった時、だれか一人でも理解してくれていたら

周囲が理解してくれるまで、黙って耐えることができます。

 

略奪愛のポイント

 

打ち込める趣味を持っていますか



彼を知って片想いが始まったときから略奪成功後も、しばらくは何かと波風が立ち続けます。

一人でそれに耐えなければならない時間も多いです。

そんな時打ち込めるものがあるとないでは、心の安らかさが大きく違います。

彼とは無関係に自分一人でも楽しいことを確立しておきましょう。

 

ご家族との関係は良好ですか



ご家族、とりわけご両親はただならぬ状態に内心おろおろ心配なさいます。

今は大変だけど、きっと大丈夫だから待っていてね。

と、お互い思いあえる良好な関係があれば

それはあなたを思った以上に力強く支えてくれます。

それに本当にとことん苦しいとき胸を貸して泣かせてくれるのは家族かもしれません。

 

異性の友達はいますか



友達でも異性の友達は同性の友達とはまた違う支えになってくれます。

優しさもさっぱりしていたり、彼の方の気持ちもわかって相槌を打ってくれます。

きついたしなめも同性からだとつらくなりますが、異性だとなぜか素直に聞けます。

 

神頼みができますか



どうにも苦しくなった時、えーい、もう神頼みしかないや、と開き直れることも大切です。

行動に移る前に、神頼みがあるから大丈夫だよって思い込んでください。

紙に書いて日に何回か音読してもいいと思います。

思い詰めて深刻になり過ぎないための最終の抜け道をはじめから作っておきましょう。

 

愛することはすばらしいことです。たくさんの人を愛せる人生は幸せです。

でも愛のために苦しい思いをし過ぎないことを心より願っています。

 

2015年4月22日

written

by moto


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop