現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月22日更新

部屋の照明はどうしよう?シーリングライトの選び方

1095 views

一人暮らしをしているのですが、照明の選び方が分かりません。少し違うだけで明るさや電気代にかなりの差が出るそうなのですがどのように選んだらいいのでしょうか?(大学3年生・女性)


大学生になり一人暮らしを始めると、まず部屋の照明をどうしようか悩みますよね。

オシャレな照明にしたい、洋風・和風どっちにしようかな、でも電球交換は女の子だしあんまりしたくないな…

色んな思いがあると思います。

そこで今回は、これから数年過ごす部屋なので快適で、今後もメンテナンスも楽なシーリングライトを選ぶポイントをご紹介します。

 

ポイント1 まずは明るさを重視



オシャレな部屋にしたいのはもちろんですが、デザイン性に拘ってしまい、なんだか暗い部屋になってしまうと、生活がとても不便です。

そこで、デザインよりもまずは、自分の部屋の広さに合う照明を選びましょう。

シーリングライトには、必ず「●●畳用」という表記があるので、まずは自分の部屋の広さで選んでくださいね。

シーリングライト

出典:楽天

 

ポイント2 蛍光灯かLEDどちらがいい?



最近はシーリングライトにもLEDタイプが発売されるようになりました。

お値段も1万円以内で買えるものもあり、交換も必要ないのでLEDが便利だと思います。

ただし、蛍光灯でも十分2年~3年は交換の必要がないので、お値段重視な蛍光灯タイプで十分です。

それに、蛍光灯なら交換ができるので、色の変更も可能。

白色から温かみのある電球色に変えたいなと思った時も、蛍光灯だけを変えればいいので便利です。

 

 

ポイント3 一般的なシーリングライトか、スポットライトか、ペンダントタイプか?



スポットライト

出典:楽天

 

ペンダントライト

出典:楽天

丸い蛍光灯タイプのシーリングライトか、スポットライトタイプか、はたまた釣り下がっているペンダントタイプか…

これは、あなたの好みで選んでOKです。

ただし、スポットライトタイプ、ペンダントタイプだとLEDタイプは値段が高くなります。

その為、一般の電球が使用されているタイプが多いですが、蛍光灯よりもさらに寿命が短いので、交換頻度が高くなります。

また、4個~5個の電球が使用されるので、交換する電球の数も多いですね。

しかし、かなりデザインも多く、自分の個性が出せるのもスポットライトやペンダントライトのメリット。

和風タイプの商品もあるので、じっくり選んでみてくださいね。

 

ポイント4 リモコン付きを選ぶ



最後に、ちょっとしたことですが、照明にもリモコン付きを選んだ方が、後々便利です。

特に大学生の一人暮らしは、1ルームタイプが多く、リビング・ダイニング・寝室のように、1つの部屋を様々な用途で使用することになります。

リビングルームとしてだけであれば、リモコンは必要ありませんが、寝室としての機能も考えると、やはりリモコン付きの方が便利です。

調光機能付きのシーリングライトも主流になってきているので、ますますリモコンは重宝しそうですね。

リモコン

出典:Amazon

 

 

照明ひとつで、一人暮らしの部屋の印象ががらりと変わります。

「暮らしやすさ」も変わってくるので、自分の部屋で重視することは何かを考えて選べば、快適な暮らしが送れますね。

ぜひ、自分にピッタリのシーリングライトを見つけてみましょう!

2015年6月22日

written

by rime0130


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop