現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月5日更新

2016卒の就活はリクルーターが重要!?自分から動いていく就活のススメ

686 views

就活の話でたまに聞くリクルーターって、やっぱり大事なんですか?(大学2年生・男性)



こんにちは。
近年景気は上がって来たと言われますが、就職活動の仕方まで変わって来た日本の現在。
まずは、今回2016年度の卒業の方が、どのように就活して行ったら良いか、参考になればと思いリクルーター制度を紹介しましょう。


リクルーターとは?

まず、リクルーターとは何かを紹介しましょう。
あなたが就職活動している特定の会社の同じ出身校の先輩のことを言います。
そして、どのようにリクルーターが選ばれるかというと、人事の部署の方に頼まれてだと言います。

リクルーター面接とは?

リクルーター制度を利用した選抜面接のようなものです。
リクルーターが選んだ1〜3人ほどのリクルーターの出身校の学生をカジュアルな面接をすることです。

画像出典:gooニュース

面接時期

プレエントリー、個別説明会参加やエントリーシート提出の後になります。
特定の会社に興味があり、そしてまた会社もあなたがどのような人か気になったということですね。

面接内容

まずはどのような事を聞かれるかです。
例えば、「どうして弊社に関心を持ったか」、「どんな仕事に興味があるか」、「他にはどんな業界を見ているか」や「大学で何を勉強しているか」などですね。
特に金融やインフラ関係の会社でよく行われているようです。

リクルーターの狙い

企業側のリクルーター制度の狙いは早くから有能な学生を捜したいとおいことです。
学生側としたら、普通の面接よりも逆に緊張してしまいますが、それに乗っかってみても良いかもしれません。

どのようにリクルーターに選考されるか?

一体どうやってリクルーター面接に選考されるでしょうか?
やはり学歴またはエントリーシートなどを参考にしているとのことです。

有名企業は、毎年多くの学生がエントリーしますね。
その中から優秀な学生をプックアップしてリクルーター面接を実施するという訳です。


リクルーター面接前の大切なのは心構え

まず、どのように面接を切り抜けるかです。

服装

画像出典:BEAMS

やはり、就職活動用のお洋服は、スーツですね。
しかし、企業側からするとマニュアル+αが必要です。


規則に従いながらも、使い勝手のよさそうな手帳や相手を不快にさせないネクタイ選びなど。
就職に対して本気であることがわかるようなコーディネートで印象を残しましょう。


面接時に気をつける事

やはり、普通の面接ではなく、少しフランクであっても面接は面接です。
受け答えの準備はしっかりしていきましょう。
気が緩んで、普通の面接の時よりも口調がくだけてしまった、ということのないようにしましょう。



いかがでしょうか。参考になりましたでしょうか?
いろいろリクルーター面接のことを書いたサイトもありますが、まずは働きたい会社でインターンシップなど出来たらいいですね。
自分もそして会社も同意出来る就職が出来ることを願ってます。

2015年9月5日

written

by ciao-akiko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop