現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月20日更新

長続きするカップルが実践してるマンネリ解消テクニック5選

5846 views

 付き合っている彼女との倦怠期を乗り越える方法が知りたいです。教えてください。(大学2年生・男性)


倦怠期は、誰と付き合っても、どのカップルにも訪れるもの。

では、長続きするカップルと別れに至ってしまうカップルの違いとは何でしょうか?

長続きしているカップルは、マンネリを解消するための工夫をしているのです。

今回はそのテクニックを5つご紹介します。参考にしてみて下さいね。

マンネリ解消
画像出典: flicker

 

何でもよく話し合う



倦怠期のときはダレて、お互いなあなあにしてしまいがちですよね。

コミュニケーションが滞ると、お互いが相手の心の中を勝手に想像して、

「もう自分には興味ないんだろうなぁ」「何かおざなりにされてる気がする」など、あらぬ誤解を生みがちになります。

長続きするカップルは、不安なときこそ自分の心のうちをさらけ出して、お互いの理解を深める努力をしています。

 

スキンシップを取る



心から信頼している相手とのスキンシップは、脳にはとってもよい刺激として捉えられ、

スキンシップを図れば図るほど『オキシトシン』という脳内幸せホルモンが放出されます。

ハグをしたり、手をつないだり、頭をなでらたりすることでも効果バツグン。

セクシュアルなことだけではなく、お互いにマッサージをしたりなど、

触れ合うことでストレスや不安から解放され、お互いを想う気持ちを育てる助けになります。

ハグ
画像出典: flicker

 

2人の世界の共有する



お互いの共通の趣味や、2人で力を合わせて達成させたい目標など、2人だけの世界を大切にしています。

倦怠期に入ってマンネリを感じたときには、2人で何か新しいことに挑戦したり、

まだ行ったことのないデートスポットへ行ったりなどして、日常に新たな刺激を積極的に取り込もうとしています。

足並みそろえて何かを頑張ったり、楽しんだりすることで、2人の絆がより強固なものになっていくのですね。

 

個々の世界を尊重しあう



いつも一緒にいるだけでなく、お互いがお互いの世界を持っています。

仕事を頑張ったり、資格の勉強に挑戦してみたり、友人と旅行に行ったりなど、2人以外の周りの人たちとの交流も欠かしません。

あるいは、黙々と読書をしたり、ヨガなど自分の内面と向き合う時間も大切にしているようです。

読書
画像出典: flicker

 

約束は必ず守る



長い付き合いが続くと、どこかに甘えが生じてしまい、「このくらい許してくれるだろう」「わかってくれるはず」と、相手のことをおろそかにしてしまうことが多々あります。

長続きするカップルは、1度約束したことはきちんと守り、2人の関係に甘えたり依存したりすることがありません。

 

まとめ



付き合いが長くなったとしても、恋人はしょせん他人同士。自分の心の内までは読んではくれません。

長く一緒にいるからこそ、相手のことを決め付けたり、2人の関係に甘えたりせずに細やかな気配りや思いやりを示すことが大切です。

「付き合う前は優しかったのに…」など言われないように、

あるいは言わなくてもすむように、長続きするカップルは自然と努力をしているのです。

焦って冷めた、嫌いになった(嫌われた)など思い込まず、2人で協力して関係を築き上げるようにしましょう。

2015年4月20日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop