現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月20日更新

【女性必見】難しいけど…略奪愛を成功させるコツまとめ

1452 views

最近気になっている人には彼女がいます。奪ってでも付き合いたいんですけど、どうすればいいでしょうか。(大学3年生・女性)


春は出会いの季節。新たな場で素敵な異性と出会う機会も多いのではないでしょうか。

でも気になる異性がフリーであるとは限りません。

すでに恋人がいる可能性もあります。

それでも簡単に諦めきれないのが乙女の恋心というものですよね。

そこで、略奪愛を成功させるコツをまとめてみました。

困難を乗り越えて、素敵な恋人をゲットしちゃいましょう。



 

聞き上手になる



好きな人ができると、頑張ってダイエットをする人もいますよね。

でも効果が出るまで待っていたら、チャンスを逃してしまうかもしれません。

そこでオススメなのが、聞き上手になること。

手っ取り早く相手の気を惹きつけられます。

相手の心に寄り添ってどんな話題でも楽しそうに&話題によっては悲しそうに聞くのが、聞き上手になるコツです。

 

愚痴を聞く



そして、「バイト先でうまくいってない」「彼女との関係に不満がある」などの愚痴を聞き出せたらその時がチャンスです。

決して相手を否定せずに、「そうだよね」「大変だよね」と同意して優しく励ましてあげましょう。

そうすれば、彼の中でのあなたの価値が上がって、ただの知り合いから大切な相談相手へと変化するでしょう。

 

自慢話を聞く



さらに、もう一つチャンスを作ることができるとすれば、彼が自慢話をしている時です。

男の人は誰しも自慢話を聞いてもらえるのが嬉しいもの。

具体的にいうと「すごいね」「なるほど」「もっと詳しく教えて」などの言葉を使って話題を盛り上げましょう。

また、自分が詳しくない話題を持ちかけられた時には質問をして「ここまではわかるんだけど、それから先がわからない」と言ってみましょう。

そうすることで論理的に話を理解しようとする賢さもあり、わからない部分について質問もできる素直な子という印象を与えることができます。

 

一途さをアピール



彼を振り向かせようとしている時、決して他の男性の影をちらつかせることはないようにしましょう。

お互いにパートナーがいるなら、これ以上発展はできないな、と彼に思われてしまいます。

あえて他の男性の存在を見せつけて気を引くというパターンもありますが、これは至難の技です。

よほど自信がある場合以外はやめておきましょう。

それよりも他の男性に興味が無いという一途さをアピールするほうが、彼の心に響きます。

あなたの彼女になりたい、と素直な気持ちで接することが大切です。

具体例をあげると、飲み会で隣りに座って「ずっとあなたと話してたい」と言ったり、彼が席を移動しようとしたら「もう行っちゃうの?」と悲しそうな顔をしてみせたりして、彼の心を揺さぶりましょう。

しつこくなり過ぎないように気をつける必要がありますが、会話の中でさらっと恋心をアピールするのは効果テキメンです。



 

おまじないに頼ってみる



彼を振り向かせる努力をし尽くしたなら、後はおまじないに頼ってみるのも一つの手かもしれません。

例えば、恋コスメ(使うと恋が叶うと言われているコスメ)を使ってみるのはいかがでしょうか。

最近雑誌などでも特集されるなど、話題になっています。

・アイシャドー:エクセルのデュアルアイシャドーのピンクミラージュ

・チーク:キャンメイクのパウダーチークスのロリポップ

・ネイル:インテグレートグレイシィのネールカラーの92

・香水:マジョリカマジョルカのマジョロマンティカ

以上が恋コスメとして有名であり、なおかつプチプラで手に取りやすいものです。



画像:アットコスメ

 



画像:アットコスメ

おまじないなんて効くわけないと思うかもしれませんが、自分を後押ししてくれる力になる可能性もあります。

今日は恋コスメをつけてるから運がいいはず、とゲン担ぎをすることで恋に積極的になれるかもしれません。

その積極的な姿勢が彼を心を射止める、最後のひと押しになるならば身につけて損はないのが恋コスメというものです。

 

いかがでしたか。

具体的なコミュニケーション術から最後は少しオカルトチックな話まで飛び出してしまいました。

待っているだけでは、彼の心を奪うことはできません。

ただの恋愛ではなく、なにより横恋慕なのですから飛び道具も使いたくなるものですよね。

以上のことを参考にして、彼のなかでの一番を奪い取ってしまいましょう!

 

 

 

2015年4月20日

written

by sayo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop