現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月25日更新

合コンの自己紹介で女性が「ないわ~」と感じた男性の趣味6パターン

1280 views

今度初めて合コンに行きます!合コンで女性がドン引きする趣味を教えてください!(大学2年生・男性)


合コンでの「自己紹介」は、いわば出会いのスタート地点です。

スタートがうまくいけば、その後素敵な時間を過ごせるのではないでしょうか。

でも、あなたの話した「趣味」の話が、女の子たちをドン引きさせる結果を招くこともあるんです。

では、一体どんな「趣味」が NG なのでしょうか。

 

1、「フィギュア」収集



wonder-woman-533663_640

いわゆる「萌え系」に関しては、生理的に受け付けないと思っている女の子が多いのではないでしょうか。

ついつい「このキャラを何体集めているんだ」とか「そのキャラのレアものグッズを手に入れるのに、すっごく苦労したんだよね」などと、場を忘れて「フィギュア愛」を熱く語ってしまいがち。

でもそれでは女の子たちに「だったら早く家に帰って眺めてれば?」と思われてしまいますよ。

 

 

2、鉄道



train-143847_640

「てっちゃん」「鉄男」「鉄子」など、名前だけは広く認知されたようですが、古いタイプのオタク男子というイメージが拭いきれません。

車両の違いを詳しく説明されても、興味がなければ相手は飽きてしまいます、時刻表を使ったミステリーを熱く語られても眠りを誘うだけですよ。

 

 

3、「ブランド」収集



「女の子はブランドものが好きだから受けるよね」と思っているのでしょうか。

はっきり言って、頭の先からつま先まで全身ブランド男は「痛すぎ」です。

「靴はこのブランドが一番だよね」「服はこのブランドしか着ないんだ」なんて、ブランドの自慢をしたいのか、それを買える(集められる)自分を自慢したいのかわかりません。

「一度、鏡を見たら?」と思われて終わってしまいます。

「収集」しているのではなく、「あ、良い靴はいてるなぁ」とか「センスが良い人だなぁ」とさりげなく思われる方が好感度が上がりますよ。

 

4、ギャンブル



「パチンコ」「麻雀」「競馬」などの賭け事に対して、大抵の女の子は嫌悪感を抱いてしまうのではないでしょうか。

「金遣いが荒らそう」「生活が乱れていそう」「酒やタバコも限度がなさそう」「借金がありそう」などなど、マイナスイメージばかり。

これでは「できるだけお近づきにはなりたくない」と思われてしまいますよ。

 

 

5、筋トレ



「女の子は体を鍛えた男が好きなんだよね」と思い込んで「趣味は筋トレです」と言っちゃう男の子、要注意です。

まさか、いきなりシャツを脱いで上半身裸になり筋肉自慢するなんてことはしていませんよね?

芸人さんじゃないので、受けるどころか「気持ち悪い」と思われてしまいますよ。

それにいつも鏡を見て自分をチェックしていそうで、ナルシスト疑惑もかけられそうです。

 

 

6、仕事



真面目さをアピールしたいのか、本当に仕事しか目に入らないのか判断がつきかねますが、どちらにしても「つまらない人」と思われてしまうでしょう。

またその仕事の内容が「ミドリムシの研究をしているんです」というようにあまりに専門的過ぎるのは完全にNG。

例えそれが世界に貢献している仕事だったとしても、誰も聞いていないと思いますよ。

 

 

いかがでしたか?

合コンでのスタートをうまくきって、楽しい時間を過ごせると良いですね。

2015年6月25日

written

by spring43


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop