現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月17日更新

イギリスに行くなら知っておきたい5つの英語表現

8448 views

イギリス英語とアメリカ英語って結構な違いがありますよね。僕は今度短期留学でイギリスに行くので、その時に覚えておくとよいフレーズがあれば教えてください!(大学2年生・男性)


どうも。去年だけで2回イギリスに行ってきました。かっちゃん @iKatchan です。
他の国に行ってみたいとも思うのですが、そんなお金と時間があるならイギリスに行きたいと考えてしまいます...

イギリスが僕のとこに来ればいいのに...

ということで今回は、そんなイギリスを愛してやまない僕が「イギリスに行くなら知っておきたい5つの英語表現」をご紹介します。



日本で勉強するのは主に米語(アメリカ英語)です。
もちろんアメリカだけでなく、イギリスをはじめとしたヨーロッパ各国でも使えますが、イギリス人は“英語”を大切にします。

そんなイギリス人にとってみれば、「米語なんて英語として認めない!イギリスに来たなら英語を話せ!」と言わんばかり。
ちょっと誇張して言いましたが、イギリス人はホントに英語を大切にします。

関西人が標準語を気持ち悪がるのと同じですね。(僕は好きだよ←)
また、関西弁がモテる(場合もある)のと同じように、アメリカではイギリス英語がモテる(場合もある)そうです!

でも、関西弁&イギリス英語ユーザーやのに、僕がモテないのはなんでなん?
そっかー!中身と外見のの問題だねー♪オッケー☆

まあ、そんなモテるイギリス英語、早速いってみましょう!

After you.




”ザ・イギリス!”って感じのフレーズですね、「After you.」。



ドアを開けて、(主に)女性に「Aftere you.」。
電車やバスに乗る際に、(主に)女性に「After you.」。

日本だとレディーファーストの文化がないのではじめはちょっと恥ずかしいですが、イギリスだと当たり前のように行われます。
それはもう、小さな男の子がおばあさんに対してもレディーファーストなのです。紳士の精神は小さな頃から培われるのですね。
男性なら女性に対して”当然のように”「After you.」の一言を。
女性は譲ってもらったら”にっこりと”「Thank you.」の一言を。


Cheers!




これには様々な意味があります。
日本の大学生が使う「おつかれー!」とか「うぇーい!」みたいな感じ。

日本で1番知られている意味としては「乾杯」でしょうか。
イギリスでも「乾杯」としても使われますが、他にもいろいろと意味があります。

「ありがとう」の意味でも「じゃあな」の意味でも。笑
そこらじゅうで「Cheers!」が飛び交っています。
さあ!元気に!「Cheers!」


Sorry.




訴訟大国アメリカでは「Sorry.」と言って非を認めてしまうと、裁判の際に不利だから使わないとかっていう話があるのですが、イギリスだとちゃんと謝ります。
日本の英語教育は米語なので、軽くぶつかったりした時などに謝る時は「Excuse me.」と習ってきたと思いますが、イギリスでは「Sorry.」となります。

人に話しかける時やくしゃみや咳をした時はなどは「Excuse me.」でも良いかもしれませんが、謝罪する時には「(I'm) Sorry.」と言いましょう。
悪いと思ったら素直に「Sorry.」


Lovely!




日本人が「ラブリー」と聞くと、”かわいらしい”のような意味で受け取りますが、イギリスだと頻繁に使います。それも、いろんな意味で。
人が身に着けている物を見て、「Lovely!」
人に招かれ、家に入って、「Wow! Lovely!」

あげたらキリがないほど「Lovely!」を使います。

褒め言葉ですし、使われて嫌な顔をされることもないと思うので、何かを褒めるときに使ってみてはいかがでしょうか?
君のそのネックレス「Lovely!」


Can I have ~ ?




「〜をいただけますか?」
上の日本語を訳すと、だいたいの人は「Can I get~?」になると思いますが、これはアメリカ英語。「イギリスで使えないの?」と言われればそうではありませんが、内心「なんだこいつ」と思われます。
アメリカ人はイギリス英語を受け入れる傾向がありますが、イギリス人はアメリカ英語を嫌がります。笑
イギリス人と京都人、似てます。

より丁寧にするとCanはCouldになり、WillはWouldになります。目上の人にお願いする時などは言い換えると好印象を持ってもらえますよ。

また、同じような例とすれば「〜を持っていますか?」という文を日本人が訳すと「Do you have~?」となります。
これもイギリスだと「Have you got~?」となります。イギリス人は「Have you got~?」が好きです。
よし!これにしよう!「Can I have ~ ?」


まとめとおまけ



いかがでしたか?簡単な表現ばかりを集めたのですぐにでも取り入れることができると思います!

イギリス英語には他にも素敵な表現がたくさんあります。
これをきっかけとして、イギリス英語に興味を持ってもらえたら嬉しいです!

男性ならいかなる時もレディーファーストの精神で女性に接したいですね!

ね!





そして、イギリス英語を勉強するなら、せっかくだし基礎からやってみてください!
僕が世界最高だと思っている教科書をご紹介します!
いいお値段ですが、テキストを何冊か買うのであれば、この中の1冊をやり遂げたほうが力はつきます!
ケンブリッジ大学出版が出している本なので、世界最高なのも納得できますよ!
※画像はAmazonへのリンクになっています


この本の内容が理解出来れば、日常会話ができるレベルです。
基礎からやり直したいという方にもオススメしたい1冊です。
"will"と"going to"の違い、説明できますか?





この本の内容が理解出来れば、日常会話には困らないレベルです。
僕は上の本は終了したので、この本にとりかかっています。
TOEICは受けたことありませんが。笑




非ネイティブにとってはかなりのレベル。TOEICの点数以上に、英語力はついているはずです。







じゃ、後程。

Cheers!

以下の記事にも興味あるかも!



高品質で全部無料のPodcastで英語を学ぼう



“海外へ行けば英語力が向上するのか”について



2014年6月17日

written

by katsuya-tanaka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop