現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月25日更新

【車の購入を検討するあなたへ】気になる維持費はどれくらい?

2270 views

車の免許を取ったので、車を買おうと思っています。維持費はどれくらいかかるのでしょうか?(大学2年生・男性)


車の購入を考えているそこのあなた!

突然ですが、『維持費の計画』は立てていますか?

車を購入すれば仲間たちと遠出も出来るし、一人でゆったりドライブも可能。

でももちろん車にはいろいろな諸経費が・・・

買う前に知っておきたい車検や保険代などの『維持費』。

今回はこの『維持費』の詳しい話をご紹介します。



出典:fickr

 

基本的な維持費は?



 

燃料代



言わずもがなの『ガソリン』代。

これはその時々によってリッターの値段が変わりますね。

最近ではプリウスなど燃費性能の良い車も多いので、コストダウンを狙う場合は車種にも注目しましょう。

 

自動車税



毎年4月1日、自動車を所有する人に課税されます。

 

駐車場代



月ぎめで駐車スペースを借りる場合に発生します。

マンションの駐車場を利用する場合にも、いくらかの駐車場利用料がかかりますね。

 

保険代



実を言うと自動車保険は『任意』なのです。

販売会社によっては提携保険に加入する事もありますが、自分で保険会社を選べます。

加入が強制でないとは言っても、万が一の事故の場合は損害賠償は高額!

 

車検代



数年ごとにやってくる、車のメンテナンス時の料金。

車検時に支払うのは自動車重量税、自賠責保険料、継続登録費用、検査整備費用、登録代行費用です。

もし車に修理箇所があれば、修理代や部品代もかかります。

燃料代や自動車税などは車種によって変わるため、あまりコストをかけたくない場合は、予算を明確にして販売担当に相談してもOK。

 

自動車税



自動車税が課せられるのは、毎年4月1日に車を所有している場合です。

つまり売却を考えていても、4月1日を過ぎてしまえば、2日に売ったとしても税金がかかるのです。

そして自動車税は車の排気量によって税額が決定します。

軽自動車は10800円。

1リットル以下で29500円。

1リットル以上1.5リットル以下は34500円、というふうに、だんだんと料金が上がります。

詳しくはこちらのページを参考にしてみてください。

自動車の維持費用

 

燃料代



燃料代は給油した量によって変わります。

参考に、燃費の良いプリウスで考えてみましょう。

プリウスの燃費性能は34km/Lと書いてありますね。

これは1リッターで30km近く走るという意味です。

JC08での燃費や燃料価格が145円と仮定した場合、年間では約48000円かかります。

これがハイオクなど値段が上がると、80000円台まであがってしまいます・・・軽自動車でも低燃費の車種が多いので、コストダウンに燃料費は外せませんね。



出典:flickr

 

自動車保険



こちらは自賠責と違って任意加入の保険です。

被害者がいない場合でも事故費用は高くなるものです。

今では料金も安くなる『ダイレクト保険』や通販型などがあるため、20代の保険料が高い年代でもコストダウンが狙えます。

 

車検



車検時には5000円からの『点検費用』がかかりますが、これは整備店によって変わります。

車検前に見積もりを出してくれるので、かならず見積もりで比較したほうがいいですね。

故障がなければ交換や部品代はかかりませんが、自賠責保険料と登録費用、重量税はかならずかかってしまいます。

重量税は読んで字のごとく車の重さ。

自賠責保険は絶対加入になっており、場合によっては登録費用も同じです。

 

駐車場代



駐車場代はその土地の値段相場によって変動するため、都心や人気の住宅エリアは高額になります。

都心ではおよそ30000円が相場で、マンションなどもこれくらいのお値段です。

 

合計金額は?



ということで、軽自動車で考えた場合の年間維持費の合計を考えてみましょう。

ちなみにプリウスは軽自動車でないので、燃料費はまた別です。

まず軽自動車の自動車税が10800円。

一年あたりの自動車重量税が5700円。

自賠責保険が10985円。

自動車保険がおよそ50000円

車検費用が5000円。

ガソリン代が60000円。

駐車場代が1年間で360000円。

合計で約502485円!

今回は車検料金も含めた金額ですが、軽自動車でもかなりの額ですね。

 

駐車場代は都心の30000円で12ヶ月計算。

毎年かかる料金は『燃料代』と『自動車税』、任意の『自動車保険』、そして『駐車場代』です。

それだけを合計する場合は約480800円!



出典:flickr

 

というわけで、軽自動車でも年間維持費だけで30万円を軽く超えてしまいますね。

車を購入する際には遊びの計画も大事ですが、その後のお金の計画も!

高いからといって任意保険などをすっぽかすと、後から大変な事になるかもしれません。

コストダウンできるように、購入時に販売店とよく相談してみましょう。

2015年4月25日

written

by っぱー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop