現在17272個の困ったを解決できます!

2015月4月22日更新

夏までに非リアを脱出したい女の子へ♡4月から始める彼氏作りの教科書

5604 views

周りに最近カップルが増えてきているのに、私にはまだ何もありません…

夏までに彼氏を作るにはどうすればいいでしょうか?(大学1年生・女性)


夏は楽しいイベントがたっぷり。

夏休み、海水浴、キャンプ、花火大会…でもちょっとまって、その相手もうゲットできてる?

じつはこの「夏までに」というのがポイント。

男子たちも「夏までに彼女を作ろう!」と意気込んでいるので、タイミングが良いんです。

反対に、この夏までのチャンスを逃すと…。

今日は、夏までに非リアを脱したい女子必見の、4月からの彼氏作りの教科書を紹介します。

手で♡

 

メインで所属するグループを決める



彼氏を作るためには友達付き合いが必須。

友達だった男子が彼氏になったり、友達の紹介で彼氏ができたり…。

でも本当に、信頼できる友達っていますか?

サークル、ゼミ、クラス等、大学ではたくさんのグループが合っていろいろ選べる分、ひとつにしぼれない人も多いのでは。

特に「大学で友達をいっぱい作ろう」と意気込んでいる1年生に多いです。

どこのグループにも良い顔をして、ちょいちょい顔を出して「活動範囲が広くて友達もいっぱい」と思い込んでいませんか?

でも裏を返すと「いつも付き合いの悪い、知り合いどまりの人」になってしまいがち。

複数のグループに所属するとその分、予定がダブルブッキングして誘いを断るケースも多くなります。

八方美人を続けると、徐々についていけない話題も多くなり「知り合いどまりの人」になってしまいます。

当然、彼氏ができるチャンスも減ってしまいます。

メインで所属するグループをきちんと絞り、八方美人な知り合いを脱しましょう。

 

出会いのあるアルバイトを選ぶ



楽しい大学生活にお金は必須。

遊びたい分、アルバイトもがんばらないと思うと時給が高いアルバイトを選びがち。

でもこのアルバイトも重要な出会いの場なんです!

仕事という皆で共通の目的がある分、サークルやクラスよりも絆が深まりやすく、男女の中も急接近するチャンスも多いです。

 

出会いが多いアルバイト



大型飲食店・塾・インターンシップ・イベント運営・海の家

 

出会いが少ないアルバイト



従業員の少ない飲食店・工場・清掃業・夜勤

 

アルバイトは時給だけで選ばず、出会いという観点からも探してみては。

 

とにかくイベントに参加する



春の時期に多いのが新入生歓迎に関連したBBQや遊園地などのイベント。

まだ仲がいい友達ができていない時期だとめんどくさいっていう気持ちもあって、躊躇してしまうこともありますよね。

でもこのイベントにはできるだけがんばって参加してください。

普通の学校活動で男女で仲良くなることってキッカケがないとちょっと難しいんです。

イベントではお互いに初対面でも話しかけやすく、共同作業が会話の良いきっかけになります。

気になっている先輩と仲良しになりたいならイベント参加は必須!

 

2組のカップル

 

彼氏がいないことを友達に公表しておく



彼氏を募集していることは恥ずかしがらずに友達に公表しておきましょう。

その友達から男子を紹介されたり、あなたが彼氏募集中であることを男子グループに伝えてくれるかもしれません。

男子達も“既に彼氏がいる女子”にはよっぽど好きでない限り近寄りがたいんです。

彼氏がいないと言うことがきちんと伝われば、男子も近づきやすくなります。

きちんと募集中だと公表しないと意外と「あの子彼氏いそう。」と勝手に判断されていますよ。

恥ずかしがらずに公表してしまいましょう。

 

髪や化粧を盛りすぎない



彼氏が欲しい、気になる彼に振り向いてもらいたいと思うとつい髪や化粧を盛りがち…。

でもそれ、逆効果になっていませんか?

雑誌に載っているような完全無敵のメイク、ヘアスタイルをしている女子は男子からみると「高嶺の花」になりがち。

流行を優先して自分には似合わないメイクをしているかも。

「がんばりすぎてて痛い子」よりも「飾らない自分らしさを持っている子」の方がモテますよ。

雑誌や流行に振り回されすぎず、自分の良さを活かせるメイクやヘアスタイルを心がけましょう。

 

最後に



夏まではまだまだと思っていても、いい人ほど彼女ができるのもあっという間。

でも「私はそんなかわいくもないし」なんて落ち込む必要はありません。

大学生でモテるには友達の多さが重要。

まだまだ行動できていない人は今すぐチャレンジしてみてください。

2015年4月22日

written

by kanaema24


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop