現在17272個の困ったを解決できます!

2016月1月11日更新

今より可愛くなれる!全女子必見の7つのアドバイス♡

75584 views

大学は可愛い子ばかりで自分だけ浮いてるのではないかと不安になります。可愛くなる秘訣ってあるんでしょうか。(大学1年生・女性)



せっかく女に生まれたのだから、可愛くなりたいと思うのは当然のこと。

周りのいてる人が可愛い人ばかりで、自分は全然可愛くない・・・

なんで思ってしまうこともあるのではないでしょうか?

大学に入って、特に身の回りや、見た目に気をするようになったとおもいます。

大学生くらいの年頃になると、彼氏を作ってデートだってしたいし、女子を集まってわいわいしたいし、大人らしさだって欲しいですよね。




勉強も大事ですが、可愛いを捨てる必要は全くありませんよね。




今回は少し気をつけるだけで誰でも可愛くなれちゃう7つのアドバイスをお届けします。



今よりかわいくなりたい女性


๖ۣۜG-Dragon





1 可愛い子と友達になる




類は友を呼ぶといいますが、不思議なことに可愛い子は可愛い子同士で集まっていることって多くないですか?




可愛い子と一緒にいるとその子からヒントを得る事がたくさんあるので、なるべく可愛い子と一緒にいることをお勧めします。




かわいい友達は歩く教科書です。

どんな服装や、化粧品、メイクだったり、可愛い仕草だったり、それを見てどんどん盗んじゃいましょう!




この子可愛い!と思ったら、自分から積極的に声を掛けて仲良くなりましょう。






2 ファッション誌を月に2冊以上読む




お気に入りのファッション誌は1冊あれば充分と思うかもしれませんが、1冊ではどうしても偏りが出てきてしまいがちです。




特に自分の系統がはっきりしている場合はいつも同じになってしまうパターンが多いです。




個性も大事ですが、いわゆる「男性ウケ」を知っておくのも大事なことです。




念の為、もう一冊はスタンダードな系統の雑誌を読んでおく事をお勧めします。






3 一度プロにメイクをしてもらう



化粧品売り場のカウンターでもいいですし、美容院でもメイクをしてくれるサロンがあります。


すっぴんで行ってベースメイクからお願いしてみましょう。


ずっと自己流でメイクしている女性は是非行ってみて欲しいです。


新しい発見もありますし、やってもらったメイクを真似することで自己流メイクの腕も上がります。

もし、メイクでよくわからないことがあれば必ず質問しましょう!




4 はっきり物を言う人が身近にいる




「少し太った?」「今日のメイク少し浮いてるよ」こういう事をはっきり言ってくれる友人は大切にしましょう。




褒め合ってお互いに可愛くなる友人関係は理想的ですが、現実には失敗もたくさんありますし、女性は失敗を重ねてどんどん綺麗になっていくものです。




はっきり言われて傷付いたり、腹が立ったりする気持ちもあると思いますが、そういう人が身近にいることは貴重です。






5 自分に合う美容師さんを見つける




美容師さんとの相性はとても大事です。




人気のサロンを巡ってスタイリングしてもらうのも楽しいですが、できれば自分の生えグセや髪質などを理解してくれる長いお付き合いのできそうな美容師さんと出会いたいものです。
初回はクーポンなどで割引があるお店も多いので、本当に自分に合う美容師さんが見つかるまでどんどん利用するのも良いかもしれませんね。




初めて行くお店での失敗が怖い場合は、まず店長さんを指名すると良いでしょう。






6 自分のサイズを理解する




服はデザインそのものより、実はサイズ感がもの凄く大事です。




特にシンプルな白シャツなんかだと着こなしに明らかな差が出ます。




肩が突っ張っていたり、肩が落ちすぎていたりしていませんか?




自分のサイズを頭でわかっていても、体型は十人十色です。試着は必ずしてくださいね。




サイズ選びさえ間違わなければ、全身ファストファッションでもきちんと可愛く見えます。







7 自分の事を可愛いと思いこむ




実はこれが一番重要かもしれません。




可愛くても自信のない子は可愛く見えません。




本来、女性なら誰でも可愛いところがあるはずなのです。




そこを自分で理解し、どう伸ばしていくかが可愛いへの第一歩です。




自分で見つけられない場合は、思い切って周りの人に聞いてみるのも良いでしょう。




きっと自分でも気づかなかった答えがたくさん返ってくると思いますよ。




可愛くなると褒められる事が多くなると思いますが、あまり浮かれて自分は可愛いという態度に出てしまわないように気をつけましょう。




褒められたことには素直に感謝し、あなたからも相手の良いところを褒めることを忘れないようにしましょう。


いかがでしたでしょうか?

今回は少し気をつけるだけで誰でも可愛くなれちゃう7つのアドバイスをご紹介しました!

自分に自信を持って、自分らしい生活を是非楽しんでくださいね♪

2016年1月11日

written

by mu-ra


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop