現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

今年の夏はいつもとは違う!?都内近郊でできる最強の遊び7選

14510 views



大学生活最後の夏休みを充実させたい!と思っています。おすすめのスポットがありましたら教えて下さい。(大学四年生・男性)






いよいよ今年もアツい季節がやってきます!


そんな季節には、この時期だからこそできる遊びを楽しみたいですね。


けれど今年はいつもとは違う【ワンランク上の経験】をしてみませんか?


都内近郊でできる!ベタじゃない夏の遊び、厳選して7つご紹介しちゃいます!





のんびりゆったり、“風流”を味わおう!



夏の風物詩といえば花火!浴衣を着て夜店を回って・・・いつもとは違う雰囲気を味わえる、夏の素敵イベントです。けれど大きな花火大会は、見渡す限り人・人・人!見る前に疲れてしまった、なんて経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?


そこでオススメなのが、屋形船


特に隅田川の花火大会には毎年たくさんの屋形船がでています。


水上から見る花火はまた格別。ゆったりとした時間の流れの中に、ドン!と美しい花火があがる。思わず「たまやー」と言いたくなってしまいます。


そんな中で味わうお料理はまた美味しさも倍増です。


風流を味わう、オトナの楽しみ方ですね。



 

そして風流な夏の風物詩といえばもう一つ。


そう、ホタルです!


綺麗な川にしかいないといわれるホタル、都心で見るのは無理、と諦めていませんか?


いいえ、見れるんです!しかも都内にも多くスポットが。


風流に楽しむならば、なんといってもオススメは目白にある椿山荘。ただでさえ美しい日本庭園にホタルが優雅に舞う様は本当に幻想的です。季節限定で開催される「ホタルの夕べ」では美味しいお食事を楽しみつつ、庭園の散策なども可能。


ただ、さすが老舗ホテル、ちょっとお値段はお高めです。


もう少しカジュアルに楽しむならば、神楽坂にあるカナルカフェがオススメ。皇居の外堀に面しているお店です。ここ数年、ホタルがお堀にかえってきたとのこと!イタリアンを楽しみながらのホタル観賞です。


ホタルの季節はだいたい6~7月頃。その時期であればいつでも見られるようですよ。




イルカに触れる!?見るだけでは終わらない体験型水族館



暑い季節、涼しげなところを!といえば定番のスポット、水族館。


見渡す限りの青の世界に癒されに行くのも素敵ですが、見るだけよりももっとすごい体験、してみませんか?



 そんな体験ができるがココ!八景島シーパラダイスです。

日本最大級の水族館も勿論堪能して頂き、(都市型の内陸水族館と比べるとすごい量と種類の生き物がいます。ジンベエザメも見られます!)外の“シーボート”がある池に行くと・・・



イルカが泳いでいる!?

まずここで驚きですね。こんなに近くでイルカを見ることなんてあるでしょうか!?


そしてさらに奥へ進むと“ふれあいラグーン”が見えてきます。


ここではなんとさらに、イルカに触れる!しかも珍しいシロイルカまでいる!


イルカって近くでみると結構大きい!イルカの肌ってどんな感触か、想像できますか?是非ご自分の手で確かめてみてくださいね!




がっつり濡れてアクティブに!!リバースポーツ!



いやいやそんな大人しく遊ぶだなんて!


折角なら水に濡れてしっかりがっつり遊びたい!


そんなアクティブに楽しみたい方には、リバースポーツを二つご紹介します!



 

まずオススメなのがラフティングです!


ラフティングとは、川下りのこと。


ライン下りもありますが、こちらはゆっくりと穏やかに川を下るコース。船頭さんが導いてくれます。


ラフティングは激しい波をかいくぐり、力をあわせてボートをこいでいきます!


流れが急なところはスリルたっぷり!まさに、この時期にしかできないアクティビティ!


びしょぬれ必至です!


波が穏やかなところでは船をとめて川に入らせてもらえる場合もあります(天候と川の状態によります)救命胴衣をつけているので、泳げない人にも安心です(笑)



都心に近いところでは、埼玉県の長瀞、もしくは奥多摩などで体験可能です。

 

もう一つのオススメリバースポーツはシャワークライミング


山に入って渓流を登っていく冒険心をくすぐるアクティビティです!


沢に沿ってどんどん進んでいくとそこにあるのは・・・滝!!


もちろん水に打たれながら登ります。それこそがシャワークライミングの醍醐味です!


登ったら今度は滝壺にダイブしたり、ウオータースライダーのように滑り降りたり!


緑溢れる山の中で、マイナスイオンをたっぷり浴びながら遊びましょう!




やっぱり夏といえば海!大自然を肌で感じる上質の体験



そして夏といえば、最後はやっぱり海ですね!


ただ海と言っても、泳ぐだけでは物足りないという方!


是非その先の世界を体験してみてください!



 

海の“底”の世界へ!スキューバダイビング


ダイバー免許がなくても、穏やかな海なら体験ダイビングという形で潜れます!


リゾートでやるものでしょ?と思うなかれ。


近場でも伊豆などにダイビングスポットがあるのです!


意外と透明度も高く(天候などによります)もちろんちゃんと魚もいます。


ものすごい群れを見かけた時は圧巻!!


こちらから魚達の世界にお邪魔しちゃいましょう!


ちなみにダイバー免許を取得すると、より深い海や珍しい生き物がいる場所で潜れたり、ナイトダイビングや洞窟の中に入っていくこともできるようになりますよ!


都内にもダイバーショップはたくさんありますので、チェックしてみてくださいね。



 

そして、最後にご紹介したいのが、究極の体験。ドルフィンスイム


先ほどイルカに触る体験をご紹介しましたが、なんと文字通りイルカと一緒に泳ぐのです!


これは凄い体験です!


水族館のプール内で実践しているところもありますし、小笠原諸島や伊豆では、野生のイルカと泳ぐこともできます。


ドルフィンセラピーというものもあるくらい、イルカは癒しを与えてくれる生き物。


是非一生に一度あるかないかの経験をしてみてください!!



 


いかがでしたか??


この夏やりたい、いつもとは違う遊びは何かみつかったでしょうか?


社会人になると夏と言ってもなかなか休みがとれないもの。


是非この夏!大学生のうちに一生ものの経験をしちゃいましょう☆

2014年6月16日

written

by megk


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop