現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月8日更新

付き合いたてなのに彼氏の連絡がマメじゃないときの対処法まとめ

2952 views

最近初めて彼氏ができましたが、全然連絡がマメじゃありません…付き合いたては、もっとLINEとか頻繁にするイメージだったのですが…(大学1年生・女性)
そもそも男性はメールや電話が苦手という人が多く、それらの手段を報告や連絡だけを目的に使用している人もいるほどです。
付き合いたての場合は多少無理をして頑張る人も多いのですが、最初からマメじゃないということは、連絡手段に限って言えば相当重症な「マメじゃない彼氏」です。

では、そんな彼氏に対してどういう対処をしていけば良いのか、4つのポイントから見ていきましょう。

嬉しそうに電話する女性

1.連絡がマメだと嬉しいと話しておく

例え「マメじゃない彼氏」だとしても、付き合い始めの最初のうちに、自分の素直な思いは伝えておきましょう。
ただの連絡手段に対して重きを置いていない彼氏にしてみれば、あなたのその気持ちは伝えてもらわないと理解に苦しむ事柄なのかもしれません。

自分の中の当たり前が、彼氏にとっても当たり前とは限らないのです。
ですので最初が肝心、きちんとあなたの中の連絡手段の重要性を分かっておいてもらいましょう。

2.返信をくれた時は素直に喜びをアピール

そんな「マメじゃない彼氏」が珍しくマメなことをしてくれた時、ここぞとばかりに喜びをアピールしましょう。
彼氏にしてみれば、こんなことでこんなに喜んでくれるのかと驚くとともに新たな発見に繋がるはずです。
そして、こんなに喜んでくれるなら出来る限りマメに返信してあげようと思ってもらえばしめたものです。

嬉しそうな女の子

3.しつこく返信を強要しない

元々がマメでは無いであろう人に、それを強要することは苦痛を与えることになります。
お付き合いの途中から急にマメじゃなくなるのは不安になりますが、最初からそうなのであればある程度の妥協も必要です。

この人はそういうことが好きじゃないのだなと理解し、それ以外のことで絆を深めていけば良いのです。
例え時間が短いとしても直接会う回数を多く持ったり、返信は要らないけれど読むだけ読んでねと伝えて自分から連絡をしたり。
後はまとめて返信をもらうなど二人の間で取り決めをすれば解決です。


4.とにかく信頼すること

連絡をマメにくれなければ、例えば会っていない時に何をしているのか、何処にいるのかと不安になりやすいものです。
ですが、だからと言ってガンガン電話をしたり、メール等を送りつけたりしても返信が来る訳ではありません。

下手をすると、もう二度と連絡すら来なくなってしまう可能性もあります。
大切な商談中、会議中、アルバイトの最中、先輩との食事会など返信したくても出来ない状況は幾らでもあります。
そこに、鬼の形相で連絡の嵐が来れば、普通の人でも嫌気がさします。

ならば元々「マメじゃない彼氏」にとっては地獄でしょう。
ですので、とにかく信頼関係をしっかり築いて信じて待つことです。

「待ってるから落ち着いたら連絡してね」と一度だけ入れておきましょう。
それを無視されたとしたら、それはもう「マメじゃない彼氏」ではなく、「彼氏とは名ばかりの彼氏」です。



いかがでしたでしょうか?
もう一度結論から申しますと、付き合いたてなのに「マメじゃない彼氏」は、それが彼の本来の姿。
その彼を「マメな彼氏」に変えることは難しいことなのです。

ならば、彼氏に無理をさせて苦痛を与えるよりも、それが彼氏の性格なのだと理解し、最低限の連絡だけは頂戴ねと伝えておく方が二人の付き合いは長続きするはずです。

無理やり自分のペースに合わせてもらっていても、いつか歪みが生じます。
4つのポイントを実行し、二人の妥協点を探して無理のない自然体のお付き合いを是非続けてくださいね。

2015年9月8日

written

by loveshion


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop