現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月8日更新

実はおいしい!合コン幹事ポジションを利用してモテるテクニック6つ

2052 views

いつも合コンで幹事を押し付けられるせいで当日忙しくて、いい女の子を逃してしまいます。幹事でもモテるコツはありませんか?(大学3年生・男性)
合コンの幹事。聞いただけで面倒くさそうだと思う方もいると思います。
しかし、合コンで彼女が欲しい、と思ったら意外とメリットが多いのです。
合コンで「モテる幹事」になるためのテクニックをご紹介します。

合コンをしている男女

ステップ1.自然に女の子全員の連絡先をゲット

合コンで一番簡単に、女の子の連絡先をゲットできるポジションはどこでしょう?
そう、言うまでもなく、幹事です。

幹事以外の男性が、女の子全員と連絡先を交換しようとした場合、下手をすると「がつがつしている」という印象を与えかねません。
お目当ての女性が、そういったことに敏感そうだと感じた場合には、さりげなく、居合わせた他の男性にも連絡先を交換するように促してみてもいいでしょう。

当日に連絡先を交換する場合のコツは、その時に一言二言だけでもいいので会話をして、趣味や趣向だけでも聞き出すこと。
自己紹介などで既に聞いた場合は、しっかり覚えて、「○○さんは●●が好きなんだっけ?」などと話しかけてみるといいでしょう。

そして、あまり長話をせずに切り上げましょう。
会話が盛り上がっているときに会話を終わらせた人との方が、また話したくなる、という話は有名ですよね。

ステップ2.ポジションだけで伝わる、男性陣からの信頼

第一印象は見た目だとしても、次の印象、つまり自己紹介は、いくらでも操作できてしまいます。
なので、ここでは『幹事』という立場を存分に利用しましょう。

「幹事の○○です。今日は皆一緒に思い切り楽しみましょう。
何かあったら遠慮なく僕に言ってください」これだけでも、十分印象に残ります。

『幹事』というのは、そのグループで信頼されていることを暗に示すもの。
下っ端だからやっている、という印象さえ与えなければ、それだけで大きなステータスなのです。

ステップ3.幹事だけしていればいい

正直なところ、幹事は大変な役割です。
下準備などで一番苦労したのに、結局、意中の女の子との会話に専念できない、なんてこともしばしば…。

では、どうすればいいのか。簡単です。
合コンの幹事役に徹してしまえばいいのです。

合コンで女の子が見ているのが、自分が会話している相手だけだと思ったら大間違い。
実は、男性同士の関係や、そのグループの雰囲気も見ているのです。

ですから、ここは潔く、いかにその場の空気をよくして、合コンを進行するか。
それだけを考えましょう。

ポイントは聞き上手になることと、あくまで楽しんで幹事をしているという雰囲気をだすこと。
フリでかまいません。

話をまわす人間になることで、女の子も気持ちよく話せますし、実際に自分は何も話題を出していなくても、会話の中心にいた、という印象を与えることができるのです。

口説く男性

ステップ4.「あなたが特別です」のサイン

合コン中に、一人、本命が決まった場合は、少し特別なアピールをしておきましょう。
つまり、「あなたが一番気になっている」ということを女性に感じさせればいいのです。

女性は案外そういったアプローチに敏感なもの。
ほんの少しだけ他の子より特別扱いをして、もし二人で話せる機会があれば嬉しい、という感情を素直に出せばOKです。

注意したいのは、あからさまにその子だけ贔屓してはいけない、という点。
「他の子にも優しいけど、私には特に優しい」そう印象づけられれば、大成功です。

ステップ5.男性分のお会計にちょっと上乗せ

割り勘での合コンも多いですが、その際は積極的に少し多めにお金を出しましょう。
これを行った際に「気前がいい」と思われるのは、実は幹事だけなんです。
金額を設定するのは幹事なのですから。

他の男性陣には悪いかもしれませんが、ここはその特権を遠慮なく利用してしまいましょう。
留意点は、結婚を意識する年代になったときに、毎回のようにそのようなことをしていると、「お金がたまらなそうな人」
というレッテルを貼られてしまうということ。

気前もいいけど、貯金もできそうな人。
少々難しいですが、そう印象づけられるように頑張ってみましょう。


ステップ6.次のデートにこぎつける

合コンの成果。
それは、次に会う約束を取り付けられるかどうかにかかっていると言ってもいいでしょう。
それが、幹事ならば、実は、案外簡単にできてしまうのです。

「合コンのときは幹事であまり話せなかったから、今度一度、2人で会ってみない?」
合コンで少しでも好印象を与えて、趣向を把握して、彼女が喜びそうなところを選べば、即座にノーという女性はそういないでしょう。



いかがでしたでしょうか?
ちょっとしたポイントさえおさえれば、簡単ですよね。
あとは、あなたと彼女の相性次第!頑張って、合コンで素敵な出会い、見つけましょう!

2015年9月8日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop