現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月18日更新

【かっさ】小顔ローラーよりも効果絶大!初心者さんに贈る使い方マニュアル

768 views

小顔になりたくて「かっさ」を買いました!でも,使い方がいまいちわかりません。教えてください!(大学1年生・女性)


かっさってどうやって使うの?



近年、美容法として日本でブームにもなったかっさですが、意外と使用の仕方が分からないものです。


顔にある筋肉、表情筋は30以上もあり、コリは美容の大敵、むくみになります。


老廃物や、余分な水分をとることですっきりとした健康的なお顔に。


そんなかっさ初めての方に贈る、効果別の使い方マニュアルをご紹介します。



女性






中国から伝わる技術



2500年前から中国の民間療法として伝えられきたかっさ療法は、滞った血液の流れを良くすることで、毒素を出すデトックスです。


かっさには天然石がありますが、血流をよくする「べん石」という希少な天然石を使用し、赤外線効果が得られて、リンパや血液の循環を良くし、美容や健康に優れています。


そのほかかっさには水牛の角や陶磁器、プラスチック、木、ステンレスなどの種類があります。


そしてかっさの形も櫛形、長方形、眉型、特大円錐型など様々なものがあります。



べん石かっさ


画像出典:amazon



かっさ 「天使の羽根」



治療の石として有名でパワーストーンのかっさはエネルギーがあり、血流を良くして新陳代謝を高めてくれます。






まず初めに



・かっさはよく洗う。


・お肌を滑りやすくするためにクリームか潤滑油を塗る。


・肌が弱い方、アレルギーの方は使用を避けましょう。


・痛気持ちいい程度の力で抑えましょう。


・かみ合わせや骨の部分に過度の刺激を与えないようにしましょう。


・かゆみ、赤く腫れている、ニキビ、熱があるなどの症状の時は使用を避けましょう。


・ご使用時はいつでもOKです。朝の洗顔後や、むくんだと思うときにご使用ください。


老廃物が溜まりやすく、たるんだところをリフトアップしていきます。






フェイスラインのリフトアップ



①耳の下にかっさをあて4秒×4回押します。


そのまま指3本分下の場所を4秒×4回、また指3本分下の所を押します。


4回ほど繰り返すと鎖骨の上あたりにきます。


②あごをかっさではさむような形にして(はさめない場合はまず上あごからして下あごもしてください)耳下まで上げていきます。


4秒×4回を左右2回ずつ行ってください。


③耳下から下あごにかけて5ヶ所、ほぐすように円を描きながら押さえてください。


4秒×4回を左右2回行いましょう。






頬のたるみをリフトアップ



①頬骨下を斜め上に押します。


②口角のすぐ横を並行に4秒間、3点押す。


③目尻横から並行にこめかみを4秒間、3点押す。


④側頭部、中央より指3本分横に降りたあたりから、くるくると小さな円を描く感じで押す。


そこからまた下に降り、同じように押す。


耳の上当たりまで行う。







むくみ目に



①鼻のすぐ横の目頭を軽く4秒×2回ほど押します。


②眉の下を平衡に3点押します。


③目の下、クマのあたりを4秒×2回押します。


④こめかみ4秒間、3点を押す。


目のまわりはデリケートなのでやり過ぎに注意しましょう。


いかがでしたでしょうか?


気になった時や、定期的にやることで体の中に留まる毒素を流し、細胞から美しくなります。


代謝も上がり小顔の効果があります。


その他かっさには便秘や冷え性、不眠、生理痛などを良くする効果があります。


ぜひお手に取って使用してみてください。

2015年9月18日

written

by nijiyuki


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop