現在17272個の困ったを解決できます!

2015月4月29日更新

先輩に聞けない!2016卒の就活の時期はどう変わる?

659 views

就活の時期が変わったことは知っているのですが、どうなったのかイマイチ分からないのでとても不安です・・・。(大学3年生・男性)


2016年卒から就職スケジュールが変更になったのはご存知ですか。

えっそうなの、何が変更になったのとお困りの方はたくさんいます。

先輩の頃の就活と2016卒の就活では違いがあり助言をもらうのは困難です。

そこで皆さんのお力になれるよう2016卒からの就活で、変更になる選考時期についてまとめてみました。

 

採用広報活動はいつから?



就活の採用広報活動

広報活動時期は卒業・修了年度に入る直前の3月1日以降からの開始に変更になりました。

以前までの広報活動時期は12月1日から開始なので、3ヶ月間の後ろ倒しになっています。

広報活動とは企業が学生に対して採用目的の為に情報などを発信する活動です。

つまりは就職活動を開始する時期のことです。

この時期に企業説明会やエントリーなどが始まるので3月からきちんと就活を始めないと周りからだいぶ出遅れてしまいます。

 

採用選考活動はいつから?



選考活動時期は卒業・修了年度の8月1日以降からの開始に変更されています

以前までの選考活動時期は4月1日以降開始でした。

広報活動時期の後ろ倒れにより選考活動時期も変更となっています。

ここで気をつけなければいけないことは、内定式の時期は10月1日からと変わらないことです。

内定式の時期が変わらないということは選考活動の期間が大幅に短縮され2カ月しかないということです。

 

 

変更に伴うメリットとデメリット



就活時期変更のメリットデメリット

就職スケジュールが変更になり以前までの就活とは違った動き方をしなければいけません。

どのように動けばよいのか参考になるようメリットとデメリットをまとめてみました。

 

メリット



就活開始時期が3カ月後ろ倒しになったことにより、インターンシップに参加できる機会が増える。

学業や課外活動、留学などの時間が確保しやすくなり自己の能力を高めることにより集中できる。

 

デメリット



選考活動の時期が短いことにより内定獲得が困難になる。

大企業を受けてから中小企業を受ける余裕が無くなった。

先輩の就活スケジュールを参考にすることができなくなった。

 

注意しなければいけないこと



採用選考開始の変更は日本経済団体連合会に所属している企業だけとなっています。

さらに従わなくても罰則がないこともあり時期を待たずに採用選考を始める企業が多いと予想ができます。

また中小企業やベンチャー企業、外資系企業など日本経済団体連合会に所属していない企業は採用期間の変更はありません。

以上の事から時期の変更はあくまで目安として考え、興味のある企業や業種の情報収集を行うことがとても大切になってきます。

時期が後ろ倒しになったからと言って就活の準備も後ろ倒しにしてしまわないように注意が必要です。

 

就職スケジュールは変更になりましたが就活の内容はいままでと同じです。

きちんと変更時期を頭に入れ準備を始めなくてはいけません。

選考時期は短くなってしまいましたが、3ヶ月間後ろ倒しになった期間を有効に使い初回に役立つスキルを習得してみてはいかがでしょうか。

この記事がみなさんの就職活動をスムーズに運べるよう手助けできていたら幸いです。

2015年4月29日

written

by iroenpitu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop