現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月18日更新

【メンズ】最旬・無造作ヘアのセット&簡単アレンジ方法

12123 views

流行りの無造作ヘアを自分でできるようになりたいです!教えてください!(大学1年生・男性)


メンズヘアの定番で、簡単そうに見えて、実は難しい無造作ヘア。



髪の毛を様々な方向に流し、作っていないように見えて、しっかり作っている髪型です。


一歩間違えると、寝癖のような、だらしない髪型に見えてしまうので、無造作ヘアの上手なセット方法、最旬のアレンジ方法をご紹介します。






無造作ヘアの作り方



画像出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル





髪型を整える



オシャレな無造作ヘアを作ろうとしても起きて寝癖が付いた状態ではセットが決まりません。


なので髪を濡らしてドライヤーで乾かし髪を整えます。


この時大切な事は髪を半乾き位にしておくことです。


完全に乾かしてしまうより半乾きの方が、整髪料が馴染みやすいからです。






整髪料をつける



整髪料も色々ありますが、無造作ヘアのセットに向いているのはワックスです。


ワックスは必ず少量ずつ取りましょう。


ワックスはつけすぎると、セットが決まらないし、ベタベタになってしまいます。






ワックスを手のひらで伸ばす



少量とったワックスを両手ですり合わせて透明になるまで伸ばします。


透明になるまで伸ばさないと、髪が白くなったり、髪がダマになったりしてセットが上手くいきません。


この時、指の間にもワックスを伸ばしておくと髪になじませるときに全体に行きわたりやすくなります。






ワックスを髪につける



手のひら全体を使い、ぞうきん掛けするような動きで髪全体にワックスをなじませます。


ポイントは髪の毛を潰さずに、下から上に揉みこんで、毛先よりも毛の根元につける事です。


全体になじませると髪がボサボサなりますが、これから仕上げていくので大丈夫です。






仕上げる



下準備ができたら、髪を仕上げていきます。


まずは前髪と襟足から整えていきます。


襟足やサイドなど押さえたい部分は、下にひっぱるようなイメージで伸ばし、エアリーにセットしたい場合はクシャクシャと空気をいれるようにします。


毛束にして指先でねじって動きを出したり、流したり、立てたり、色々なアレンジ方法があります。


自分のしたいアレンジをして、最後に全体のバランスを見て手ぐしで整えたら完成です。







最旬☆無造作ヘア





立ち上げバングショート



画像出典:男前研究所


前髪を立ち上げる事でワイルドに見えるスタイル。


サイドもスッキリ押さえて爽やかさが出ます。


立ち上げバングをするポイントは


・ドライヤーをかける時点で下から風を当てて前髪を立ち上げておく。


・立ち上げるのは前髪の中心部分のみにする。


・立ち上げたら、前髪の根元にキープ力のあるヘアスプレーをふっておくことです。


髪の長さを問わず使えるアレンジです。






タイトボブ

画像出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル


メンズ版“愛されボブ"スタイル。


前髪を重めに流して、トップはもちあげるようにエアリー感を出します。


前髪の毛先を流すこともポイントです。






ツーブロックショート



画像出典:BIGLOBEニュース


サイドをスッキリ刈り上げたツーブロックスタイル。


爽やかさも、オシャレさもあります。


サイドに流したり、下したりアレンジがきく髪型です。






ソリッドヘア



画像出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル


サイドは押さえてスッキリみせ、トップを9対1に分ける事でスタイリッシュさが出ます。


一定方向に流すアレンジなので、セットも簡単です。






無造作、スパイラルミックスパーマ



画像出典:hotpepperbeauty


パーマをかけてあるのでスタイリングが楽な無造作パーマスタイル。


ナチュラルなカールが出るのはパーマスタイルならではです。


朝のセットも楽になるし、直毛の人などワックスだけではセットが決まりにくい人は、パーマをかけるのがおススメです。




いかがでしたか。


気に入った髪型は見つかりましたか?


セット方法も解説しましたが、ワックスの種類や使う量は毛質のよっても変わってくるので、色々なやり方を試して調整してみてください。


慣れるとセットの仕上がりも早くなります。


自分好みの髪型にさらにアレンジを加えて、最旬ヘアを楽しんでください。

2015年9月18日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop