現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月24日更新

抜け出せなくなっちゃう!冬におすすめの電気毛布まとめ

311 views

来年の冬は新しい電気毛布を買い替えたいと思います。おすすめの電気毛布を教えてください!(大学3年生・男性)


寒い冬、一度経験してしまうと、無しではいられない!!

そんな電気毛布のオススメを紹介します。

 

敷き毛布(シーツの下に敷くタイプ)




Panasonic 電気敷き毛布  DB-U11T-C





画像出典 Panasonic













大手家電メーカーという信頼感があってか、最も売れている電気毛布がこちらです。

他メーカーと較べると、機能は最低限です。

室温センサーなど最低限の基本性能は持っていますが、タイマーなど利便性につながる機能は一切持ちません。

サイズ:約140×80cm本体:0.5kg、コントローラー:0.3kg

主な材質:表側/ポリエステル70%、アクリル30%、裏側/ポリエステル100%

消費電力:定格47W

標準表面温度(室温20℃):50Hz/「強」55℃、「3」44℃、60Hz/「強」53℃、「3」42℃

コード長:本体側/0.46m、電源側/1.91m

 






なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 NA-023S





画像出典 Sugiyama

室温センサーや丸洗い対応なども付属します。

ただしタイマーはついていません。

サイズ:幅140×長さ80cm

本体重量:0.7kg

素材・材質:ポリエステル70%、アクリル30%

電源:AC100V(50/60Hz)

定格消費電力:55W

消費電力量(1時間あたり):(強)約31Wh、(中)約18Wh、(弱)約3Wh

 

広電(KODEN) 電気毛布(敷毛布) 省エネタイプ CWS-451B





画像出典 広電

消費電力が他社より低い40Wなのは、メリット性があるようにも思えますが、サイズが大型化したのに同じパワーであることを考えると、すこし出力が足りない可能性もあります。

本体サイズ:タテ130×ヨコ80cm

本体重量:0.7kg

材質:ポリエステル100%

消費電力:40W

 

 かけ敷兼用毛布



Panasonic 電気かけしき毛布 SEK抗菌防臭加工 DB-R31M-C





画像出典 Panasonic

性能をパナソニックの敷き毛布とくらべた場合、ほぼ同様のスペックです。

ただ、やはりサイズが大きい分値段は高いです。

素材が化学繊維である点などは残念ですが、掛け毛布として使う場合は、抗菌・防臭性能が生きてくるかもしれません。

サイズ:約188×137cm(電源コード:電源側191cm、本体側97cm)

本体:1.1kg、コントローラー:0.3kg

主な材質:表側/ポリエステル65%、アクリル35%、裏側/ポリエステル65%、アクリル:35%

消費電力:定格75W

標準表面温度:50Hz/「強」51、「3」37、60Hz/「強」51、「3」37

コード長:本体側/0.97m、電源側/1.91m

 

広電(KODEN) 電気毛布(掛・敷毛布) 省エネタイプ CWS-702B





画像出典 広電

心配なのはパワーです。

サイズは、パナソニックと同じなのにも関わらず、消費電力は55ワットです。

メーカーはこれを節電と言いますが、実際の所パワーが弱い分、出力も弱いようです。

掛け毛布が厳寒地用の製品ということを考えると、やはり性能が心許ないと言えます。

また、敷き布団は直接肌に触れますが、その部分が、ポリエステル100%というのも、マイナスの要素です。

本体サイズ:タテ188×ヨコ130cm

本体重量:1.3kg

材質:ポリエステル100%

消費電力:55W

 

なかぎし 掛け敷き毛布  NA-013K





画像出典 Sugiyama

素材は化学繊維で、サイズも広電と同じですが、消費電力は80Wと余裕のパワーを持ちます。

寒冷地で格安のモデルを選ぶならば、こちらがおすすめです。

サイズ:188×130cm

本体重量:1.3kg

素材・材質:ポリエステル70%、アクリル30%

電源:AC100V(50/60Hz)

定格消費電力:80W

消費電力量(1時間あたり):(強)約50Wh、(中)約27Wh、(弱)約5Wh

 

いかがでしたか?

居住地や使用頻度など、それぞれの生活スタイルに合わせた電気毛布を選んでください。

















2015年4月24日

written

by milk


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop