現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月17日更新

同棲を始める前に!二人で話し合っておくべき5つのルール☆

543 views

 大好きな彼氏と同棲することになりました。同棲をはじめる前に話しておくべきルールってなんですか?(大学3年生・女性)


同棲生活を送るカップル


© auremar - Fotolia.com


大好きな彼氏、彼女と一緒に暮らし始める・・・


ラブラブ生活を夢見て、楽しくてしかたないですよね♪


でも勢いだけで同棲してしまうのはちょっと待って!


同棲生活を始める前に、話し合ってルールを決めておかなければ、後々のトラブルの元。


最低限話し合っておくべき5つのルールを考えてみました☆


(画像http://www.pakutaso.com




食事



一緒に住むとなると、食事を共にすることが多くなりますよね。


そんな時困るのが、誰がいつ作るのか、ということ。


どちらが作るのか。アルバイトは賄い付きなのか。食費はどうするのか。


きちんと決めておかなければトラブルになりやすいもの。


よほど料理好きの彼女でもなければ、


学校やアルバイトの間に毎日の食事作りが義務になってくるのはとてもプレッシャーなはず。


できれば当番制に、難しいようなら週末一日だけでも、彼氏の方が作ることができるといいですね。




掃除



食事と並んで、一方的な負担になってしまうと辛いのが掃除。


二人の部屋なので、できるだけ二人で分担して掃除するようにしたいものですね。


掃除のやり方がわからない、という彼には、ゴミだしや、トイレ掃除だけでも分担してもらって。


散らかしっぱなしの部屋で、お互いに我慢比べになるよりも、


分担を決めてきちんとやることでお互いに気持ち良くすごせるはずです。


物が増え過ぎて、散らかり放題にならないよう、できればお買いもののルールも決めておくといいですね。




部屋の家具



暮らすとなると、色々家具や家電が必要になるもの。


どちらかの家に転がり込むのなら新たに必要はありませんが、


一から揃えるのであれば、どちらが費用を負担するのか、


どちらの持ち物とするのかなど、きちんと決めておきたいもの。


男女で家具の趣味も多少違う所があるはずなので、


どういったテイストにしていくかも話し合っておかないと、ちぐはぐな印象のインテリアになってしまう恐れも。


同棲開始前に二人で家具屋さんやインテリアショップめぐりをして、


テイストをすり合わせておくのもいいかも知れませんね。




外出



一緒に住むということは、今まで以上にプライバシーに踏み込むということ。


お互いが、いつ外出しているかが一目瞭然になるのです。


ラブラブで空いている時間はいつも一緒にいたい、というベッタリカップルのうちは問題ありませんが、友達との外出や、一人の時間を持つための外出まで相手に制限されるようになると、息苦しさを覚えてしまって関係が難しくなってしまいます。


お互いに、どういったライフスタイルなのか、どういう時間や外出が必要なのかを確認して話し合っておくことが必要です。





お金



もっともトラブルの原因になりやすいのがお金のこと。


どちらか一方の負担が大き過ぎると、結局お互いのためにならないもの。


できるだけ折半で、家賃はどうするか、食費はどうするか、など、


生活にまつわるお金すべての分担を最初に決めておくことがトラブル回避の元です。


間違っても惚れた弱みですべての面倒を見てあげる、なんてことはしないように。


一方的に依存されている関係では、楽しい同棲生活にはなりえません。


いかがでしたか?


好きで一緒にいたいからなんとなく~ではなく、


きちんと決めることを決めてから生活を始めることによって、防げるトラブルも多いはず。


是非楽しい同棲生活を送って下さいね♪

2014年6月17日

written

by 山田りな


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop