現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月24日更新

雪みたいなかき氷!? 台湾で行列が絶えないお店【アイスモンスター】とは

305 views

台湾で人気のかき氷専門店「アイスモンスター」のかき氷は、どんなかき氷なんですか?(大学3年生・女性)


2015年4月29日に「アイスモンスター」が表参道にオープン。

日本初上陸となる「アイスモンスター」はかき氷専門店として、台湾では地元の人のみならず世界中の旅行客も大行列を作る超人気店です。

なぜここまでかき氷が人気なのでしょうか?

その人気の秘密をご紹介します。

 

アイスモンスターとは?





画像出典:ICE MONSTER JAPAN Facebookページ

台湾にあるアイスモンスター本店は、台北市永康街の小さなお店からスタートしました。

2012年に台北市大安区へ移転リニューアルし、現在のアイスモンスターとしてオープンしています。

2013年北米テレビ局CNNの「世界のBest Dessert 10」や、米旅行専門誌TRAVEL+LEISURE の「Best Desserts Around the World」のトップ10にも選ばれています。

今では世界中から多くのファンが来店し、多い日は2500人ほどの大行列が出来るとも言われます。

 

アイスモンスターのかき氷が愛される秘密





画像出典:ICE MONSTER JAPAN Facebookページ

オーナーのフランク氏は、今では日本でも定番の人気商品となった「マンゴーかき氷」の生みの親として、台湾では有名な方。

当初は「アイスマスター」という店名をつけようとしていましたが、一心不乱にかき氷を作る自分の姿を鏡で見て、「まるでモンスターのようだ」と思ったことから、店名を変更。

「アイスモンスター」という店名はフランク氏のあふれる情熱がストレートに表現されたものなのです。

 

アイスモンスターを一躍有名にした「マンゴーかき氷」





画像出典:ICE MONSTER JAPAN Facebookページ

フランク氏が作り出すアイスモンスターのマンゴーかき氷は、かき氷の上に山盛りのマンゴーがざくざくとのった見た目のインパクトも十分な一品。

口に入れると、まるでフレッシュなマンゴーをそのまま食べているかのような感覚を味わうことが出来ます。

その秘密は、マンゴーをギュッと濃縮したフレーバーアイスブロックを使用し、これを極限までふわふわとした絹のような食感に削り出すこと。

味だけでなく香りまでその素材そのもののような味わいが楽しめると人気に火がつきました。

 

誰でもお気に入りが見つかる、フレーバーの豊富さ





画像出典:ICE MONSTER JAPAN Facebookページ

アイスモンスターのかき氷は、マンゴーやストロベリーといったフルーツフレーバーだけでなく、コーヒーや紅茶など、変わったフレーバーが多いことも特徴の1つ。

コーヒーかき氷にはコーヒーゼリーやアイスクリームといったトッピングがゴロゴロと入っているユニークな一品。

他にもタピオカが入ったかき氷など、これまでに見たことの無い珍しいトッピングがたくさん用意されているところが、多くのファンに足を運ばせる魅力になっているようです。

もはや夏だけの食べ物ではなく、年中楽しめる1つのスイーツとしての地位を確立したアイスモンスターのかき氷。

日本ではどのようなフレーバーが販売されるのか、注目が集まっています。

【URL】www.ice-monster.co.jp

【住所】東京都渋谷区神宮前6-3-7

2015年4月24日

written

by kyonkyon


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop