現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月25日更新

ブルーボトルコーヒーで話題!アートの街・清澄白河のお洒落スポット6選

414 views

ブルーボトルコーヒーができた清澄白河エリアがいま人気だと聞きました。どんなスポットがおすすめですか?(大学3年生・女性)


ブルーボトルコーヒー日本初上陸1号店の「清澄白河ロースタリー&カフェ」が、出来たことで、清澄白河は、お洒落な若者たちが集まるエリアとして注目されています。

お洒落なカフェだけでなく、雑貨店や美術館などアートを感じれる清澄白河を紹介します。

 

1、清澄白河ロースタリー&カフェ



やっぱり清澄白河に来たら、1度は行っておきたい店ですよね。

「コーヒー界のアップル」と言われてるブルーボトルコーヒーが清澄白河を1号店に選んだのは、本社のあるカリフォルニア州オークランドに気候が似ていたことと、清澄白河の街並みが魅力的だったから。と、されています。

メニューもコーヒーだけでなく、クッキーやワッフルもあり、「今日のコーヒー」として2~3種類のコーヒーも用意されています。

お土産として、コーヒー豆はもちろん、家でもコーヒーを楽しめるようにミルやオリジナルバッグなどのグッズも売っています。



画像出典:清澄白河ロースタリーカフェ

 

営業時間:8:00~19:00

住所:東京都江東区平野1-4-8

アクセス:半蔵門線または都営大江戸線 清澄白河駅より徒歩10分

HP:https://bluebottlecoffee.jp/cafes/kiyosumi

 

2、PORTMANS CAFE



カフェだけど、カフェだけじゃない!

カフェ、スタジオ、ワークショップ、ギャラリーと、いろんなジャンルが楽しめる場所になっています。

スタッフさんの手だけでリノベーションされた店内は、イギリスアンティークを楽しめる空間になっており、居心地の良い店内は、時間を忘れてしまいます。

リラクゼーションスペースや、イベントスペースもあり、フラワーアレンジメント教室などのワークショップも開催されていますのでワークショップを楽しんだ後に、カフェでまったり♪なんても、いいですね。

カフェメニューも充実していて、スコーンやチーズケーキなどのスイーツやオムライス、カレー、カルボナーラなどの食事もできます。

月替わりメニューも用意されており、毎月テーマにそったロハスな食事ができます。

女子はもちろん、デートの場所としても1ランクUPする事間違いなしです。



画像出典:PORTMANS CAFE

 

営業時間:

火曜日~木曜日(11:00~19:00)ラストオーダー18:30

金曜日・土曜日(11:00~20:00)ラストオーダー19:30

定休日:日曜、月曜、祝日

住所:東京都江東区清澄2-9-14 ダイアパレス清澄公園101

アクセス:半蔵門線または都営大江戸線 清澄白河駅より徒歩5分

HP:http://portmans.jp/index.html

 

3、hane-cafe(ハネカフェ)



旅客機・エアラインをコンセプトにした、航空ラウンジ風カフェです。

エアライングッズが溢れる店内は、エアライン好きにはたまりません。

実は、オーナーさんは実際に空港勤務、客席乗務員を経験されており、本格的なサービスが受けられること間違いなしです。

飛行機が描かれている「ヒコーキラテ」が、おすすめです。

もちろん美味しい食事も楽しめます。ランチもありますよ!

 



画像出典:食べログ

営業時間:月曜日~金曜日(11:30~18:00)

定休日:不定期

住所:東京都江東区三好1-8-4  1F

電話:03-5620-3-0387

アクセス: 半蔵門線または都営大江戸線 清澄白河駅A3出口より徒歩2分

Facebook:https://www.facebook.com/hanecafe

 

4、fukadaso(深田荘)



築50年のアパート兼倉庫だった「深田荘」は、建物丸ごとアートです。

トタン張りの外装に古き良き雰囲気を残しつつ、中に入れば可愛いくオシャレにリノベーションされた空間が現れます。

「fukadaso(深田荘)」とあるだけに、いろんな住人(お店)が入っていて、カフェやギャラリー、雑貨店、ボディケアのお店まであります。

多くの雑誌にも取り上げられており、CM撮影にも使われていました。

1階カフェ内にあるギャラリーでは、いろんな作家さんの作品展をやっていますので、お気に入りの作家さんが見つかるかもしれませんよ。



画像出典:食べログ

 

fukadaso(深田荘)

住所:東京都江東区平野1-9-7

アクセス:半蔵門線または都営大江戸線 清澄白河駅A3出口より徒歩5分

HP:http://fukadaso.com/index.html

 

Fukadaso cafe(101号室)





画像出典:fukadaso cafe

営業時間:月・金曜日(17:00~21:00) 土・日曜日(14:00~19:00)

※イベント開催等により不定期に休業する場合があります。

 

Grill gallery(102号室)



営業時間:各展示により異なります。

定休日:展示企画により異なります。

HP:http://grill.vc/

 

risubaco(201号室)





画像出典:risubaco Facebook

 

営業時間:12:00~19:00

定休日:月曜日・火曜日(不定期に変更あり)

HP:http://www.risubaco.net/

 

リカシツ(202号室)





画像出典:Fukadaso Facebook

 

営業時間:11:00~18:00

定休日:月曜日~木曜日

 

Bahar(203号室)





画像出典:Bahar Facebook

 

営業日:13:00~19:00

定休日:不定期

HP:http://bahar.bz/

 

Spa Brico(204号室)





画像出典:Spa Brico Facebook

 

営業時間:火曜日~土曜日(10:00~21:00)

定休日:日・月曜日

HP:http://spabrico.com/

 

 

5、東京都現代美術館



清澄白河エリアのアートを感じるには、この場所を外せません。

約4,800点の収蔵品や美術関係図書100,000冊を揃えた図書館も圧巻ですが、今、話題の作品や作家を目にすることが魅力です。

展示会オリジナルグッズが購入できる「Museum Shop NADiff contemporary」で、お気に入りのアートが見つかるかもしれませんよ。

館内にある、お洒落な洋食屋さん「content restaurant」で、天然酵母のパンやオリジナルグッズをお土産として購入したり、

花や、植物をテーマにしたインテリアが楽しめる、アジアンテイスト溢れる「Càfê Hai」でのお食事も、おすすめです。



画像出典:江東区時間

 

東京都現代美術館

営業時間:10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、展示替期間

住所:東京都江東区三好4-1-1

電話:03-5245-4111

アクセス:半蔵門線または都営大江戸線 清澄白河駅より徒歩9分~13分

HP:http://www.mot-art-museum.jp/

 

Museum Shop NADiff contemporary





画像出典:東京都現代美術館

 

営業時間:10:00~18:00

定休日:美術館休館日

住所:東京都現代美術館内1F

電話:03-3643-0798

HP:http://www.nadiff.com/shopinfo/shoplist/mot.html

 

content restaurant





画像出典:content restaurant

 

営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー17:30)

※18:00以降は予約制ディナーコース営業となります。

定休日:美術館休館日

住所:東京都現代美術館内B1F

電話:03-3820-2250

HP:http://www.garlands.jp/content/

 

Càfê Hai





画像出典:食べログ

 

営業時間:11:00~18:00(ラストオーダー17:30)

定休日:美術館休館日

住所:東京都現代美術館内2F

電話:03-5620-5962

 

 

6、onnellinen(オンリネン)



清澄白河街には、ふと目を引くお洒落なお店が数多くあります。

駅から出て、まず目が留まるお店「onnellinen」も、そんなお店の1つです。

北欧から仕入れた雑貨を中心に、作家さんのハンドメイド商品もたくさんあります。

人気商品は、すぐに売り切れてしまうので、見つけた時が買い時ですよ。

インテリア雑貨も沢山あるので、女子だけでなく、男子にもおすすめです。



画像出典:シンデレラタイムズ

 

営業時間:11:00~18:00

定休日:日・月曜日

住所:東京都江東区白河1-1-2 1F

電話番号:03-6458-5477

アクセス:半蔵門線または都営大江戸線 清澄白河駅A3出口より徒歩1分

HP:http://www.onnellinen.net/index.html

 

カフェや雑貨店など、アートを感じる場所をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「清澄長屋」など清澄白河の街並みを散歩しながら、お気に入りのお店を探すのも楽しいですよ。

日々成長し、生まれ変わる清澄白河エリアを探索してみてはいかがでしょうか。

2015年4月25日

written

by tomato


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop