現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月24日更新

実は知らないことだらけ☆カナダ観光の基本情報

2759 views

カナダ旅行に行くのですが、カナダ観光の基本情報を教えてください。(大学2年生・男性)


休みなど利用して海外旅行の計画を立てようと思っている方、いらっしゃると思います。

カナダは比較的治安が安定している国のひとつですので、旅行の候補地に入っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、カナダの基本的な情報についていくつかご紹介したいと思います。

 

国土面積が世界第2位




画像引用:外務省

外務省の面積の大きさランキングによると、カナダはロシアに次いで世界第2位と、

日本の約27倍の国土を持っています。

その広い面積の中に数多くの魅力溢れる自然や観光地があるため、お目当ての場所が複数ある場合全て回るのは大変かもしれません。

特に初めて行く場合にはあまり無茶な旅程を立てないように気をつけたいものです。

また、地域によって気候も異なりますので、現地にあった服装を用意しましょう。

 

首都はオタワ




画像出典:オタワ観光局

カナダといえばオリンピックが開催されたことで有名なバンクーバーや、カナダ最大の都市トロント、オーロラで有名なイエローナイフなどが思い浮かぶかと思いますが、首都はオタワといいます。

トロントと同じオンタリオ州に属しています。

春はチューリップフェスティバル、冬はウインタールードという氷の彫刻などが展示されるお祭りが有名です。

 

公用語は英語とフランス語



 

歴史的にフランスとイギリスが深く関与している国のため、公用語は英語とフランス語です。

まず英語が出来れば問題ないでしょう。

第二言語でフランス語を学んだ方はフランス語で挨拶してみてもいいかもしれません。

ただフランス語はちょっと「カナダ訛り」のようなものがあるらしく、生粋のフランス人とはたまに通じないときがあるそうですよ。

フランス語圏に行ったことがある方ならば、違いを感じてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

物価は日本とあまり変わらない



 

物価は基本的には日本とあまり変わりません。

ただ、食料品は日本と比べるとかなり安いので、旅慣れしている方ならユースホステルで自炊をしたり、もしくはテイクアウトを購入したりすると旅費を安く抑えることが出来るでしょう。

 

学割を使いたいならあらかじめ「国際学生証」を作る



美術館や公共交通機関では学割料金が設定されている場合がありますが、日本の大学の学生証を提示しても割引にはなりません。

そのため学割を利用したいならば、ISIC協会が認定する「国際学生証」という学生証を日本にいる間にあらかじめ作っておきましょう。

ISIC協会公式ページ

 

ついでにアメリカに行くときは"ESTA"の申請を忘れずに



例えばナイアガラ観光ついでにアメリカに寄りたい、とか、トランジットでアメリカを経由しなければならない、とかいう場合には、アメリカの渡航認証(ESTA)を申請しておく必要があります。

うっかり忘れると悲惨なことになりますので、くれぐれも注意してください。

米国大使館ESTA申請公式サイト

 

カナダ旅行の参考になるサイトはこちら



主な観光地情報については下記のサイトが便利です。

地球の歩き方 カナダ

カナダ観光局

「渡航情報」の確認も忘れずに。

外務省海外安全ホームページ

気になる情報はありましたでしょうか。

カナダ観光に必要な基本情報についてご紹介しました。

ばっちり下調べをして、素敵な旅を楽しみましょう!

2015年4月24日

written

by nail


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop