現在17272個の困ったを解決できます!

2015月4月24日更新

恋愛上手な女が勝つ!気になる男子ともっと仲良くなるLINEの活用方法6つ

1424 views

LINEがそんな得意ではないのですが、LINEを使って気になる男子ともっと仲良くなる方法が知りたいです!(大学2年生・女性)


今、LINEは恋愛の中で欠かせない存在になっていますよね。

電話するよりも気軽に行え、メールよりも楽であることから、恋愛上手な女の子たちはLINEを上手に活用しています。

では、気になる男子が現れた場合、どのようなことに気をつけて彼女たちが接近しているのか、そのLINE活用方法を6つ見ていきましょう。

 

1.時間帯



まず、連絡を取る時間帯をきちんと計算しています。

気になる男子のライフサイクルを考慮し、彼が最もリラックス出来る時間帯を選ぶのです。

夜勤のある彼などを除き、夜10時頃がベストな時間帯でしょう。

ベストな時間に送ることで、より長く会話を楽しむことが可能になり、リラックスしている状態であることから、心も寛容になっています。

また、例え自分にとって好ましくない時間帯であっても、まずは男子に合わせることで気が利く女性であることをアピールします。

 部屋でスマホを見る女性

2.スタンプの使いどころ



やたらとスタンプばかり送るのではなく、ここぞという時にとっておきのスタンプを送ります。

彼が落ち込んでいるような時、彼にお礼を言いたい時などちょっとした特別な気持ちを、センスの良いスタンプで伝えるのです。

「そのスタンプ面白いね」などと言ってもらうために、日々新しいスタンプのチェックを怠りません。

 

3.通知画面だけでは分からない見出し的な送り方



通知画面を見たら大体の内容が分かってしまうような、そんなストレートな送り方をしてはいけません。

通知画面を見ただけでは分からず、更に「気になる」と思わせればしめたもの。

既読になれば余程じゃない限り、何かしらの返信はあるものです。

 

4.画像



自撮りの写メばかり送りつけるのはNGですが、「こんな店を見つけたよ」など彼も興味を示すような写メを送るのは有効な手段です。

例えば「これ凄く面白いよ」とオススメのDVDと一緒に、自分をチラリと写しこむのも良いでしょう。

バッチリ可愛く写りこんだ1枚を、実は何枚もの写メから選択して送っているのです。

 部屋でスマホを見る女性

5.動画



動画を何本も送るのはただの迷惑です。

ですが、ここぞという1本を送るのは有りです。

例えば、彼の趣味や好きな物を下調べしておき、その場所に行った時の様子を短い動画で送ったり、

動画サイトなどを調べて教えてあげたり、そういう使い方は有効ですよ。

写メの場合もそうですが、写りこむ時は細心の注意を払います。

如何にもおしゃれをしましたと張り切っている感は出さず、普段の自分に見せつつナチュラルメーク等で女子力を上げておくのです。

 

6.昼間には短文のみ



学生でも社会人でも、平日の昼間は大抵忙しいものです。

ですので、夜に繋げる短文だけを送っておきます。

要するに、夜の予約を入れるようなものですね。

そこで「今夜は食事会だから話すのは無理だよ」などと返って来た時は、引き際が大切ですので次の機会を狙います。

 

いかがでしたか?

気になる男子だからとガツガツと猪突猛進に行くのではなく、自分の良さをアピールしつつ、少しずつ距離を縮めて行っている様子が見えましたね。

まずは、相手の迷惑になるようなことは絶対に控えることです。

送る前に「こんな時間に迷惑かな」、「こんな画像送られても嬉しくないよね」などと一度客観的に考えてみましょう。

そうすることで「気が利く良い子だな」と好感を持たれ、自然と仲良くなれるはずですよ。

2015年4月24日

written

by loveshion


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop