現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月30日更新

学祭、BBQ、etc...不覚にも女友達に惚れる10の瞬間

1646 views

サークルのBBQをきっかけに女友達のことが気になり始めたのですが、誰にでもこういうことはあるのでしょうか?(大学2年生・男性)


男女の友情、成立すると思いますか?

永遠のテーマですね。

でも実は、男性にとって「女友達はいつ恋愛対象になってもおかしくない」存在だったりするのです。

ここでは、男性が女友達に惚れる10の瞬間をご紹介していきましょう。

 

1.「こいつ俺のこと好きなのかも?」と期待させられたとき



「好き」という気持ちは男性にとって嬉しいものです。

ボディタッチを多めにされたり、パーソナルスペースを縮められたりすることで、自分に惚れていると錯覚してしまいます。

くつろぐ若いカップル

2.女らしさを感じたとき



気が利く、優しい、料理が上手。

ベタですが、男性にとっては王道です。

女性らしさを感じる行動は男性を魅了するものです。

 

3.ギャップを感じたとき



いつもはカジュアルな服装なのに、今日は大人っぽいワンピース。

長い髪をいきなりショートにしてイメチェン。

普段と違う女友達の外見的なギャップに、男性は目を奪われドキッとします。

 

4.深刻な悩み相談をされたとき



友達同士での相談はよくあること。

でも、男性は女性の弱いところを見てしまうと、守ってあげたいと思います。

慰めているうちに、ただの女友達が「守ってあげたい大切な人」に変わっていくのです。

カフェで会話をする男女

5.二人きりで安らぎを感じとき



男性が友達に求めるのは楽しさです。

一方、彼女には寛ぎや安らぎを求めます。

気軽に楽しめる女友達も大事ですが、居心地の良さを感じられる特別な女性も必要なのです。

 

6.力を合わせて仕事をしたとき



一つのことを二人で成し遂げたという共同意識が急接近のきっかけにもなります。

また、一緒に騒いでいるだけだった女友達の真面目な一面を見て、急に意識し始めたなんてことも少なくありません。

 

7.ちょっとした仕草が可愛いと思ったとき



普段は気にしていなくても、可愛い仕草はふとした瞬間に男性の目をひいてしまうものです。

上目遣い、上着の裾を引っ張る、コップの両手持ち…。

ぶりっこと言われようが、やっぱり男性の心を掴んでしまうのかもしれませんね。

 

8.いい匂いがしたとき



女性の匂いに男性は弱いものです。

シャンプーやリンスなど、ほのかに香るいい匂いは女性として意識するきっかけになります。

自分を指名する若い女性

9.メールやLINEで急に連絡がこなくなったとき



ずっと遠慮なく連絡を取り合っていたのに、急に連絡がこなくなると不安になりますよね。

男女間にあっては、この感情は恋愛の初期段階にもなりうるのです。

当たり前のコミュニケーションがそうではなかったと知ったとき、友情は恋愛へと変わる可能性があるのです。

 

10.友達に「付き合ってるの?」と言われたとき



もし共通の友達に「ふたり、付き合ってるの?」と言われたら、男性は真に受けて急に女友達を彼女候補として意識してしまうことが多いようです。

勘違いされる程の仲良しならなおさら、このままお付き合いに発展しても素敵なカップルになれるでしょうね。

 

いかがでしたでしょうか。

友達として仲良くできたのは、人として好きだから。

友達の「好き」が、ちょっとしたきっかけで、恋愛対象としての「好き」に変わるかも?

あなたの近くにも、将来の大切な人、いるかも知れませんよ。

2015年4月30日

written

by small_f


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop