現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月27日更新

女子から「話してもつまらなそう!」と思われる合コンの自己紹介8パターン

708 views

合コンでたくさん話しかけてもらいたいです!こんな自己紹介だとモテないっていう例を教えてほしいです(大学1年生・男性)


待ちに待った合コン。

意気込んで参加したのに、いまいち女性の反応が良くない。

なんて経験はありませんか?

最初の反応が良くないと、女性側は他の人へ話に行ってしまうし、こちらからも話しかけづらくなりますよね。

そこで今回はファーストインパクトが悪い自己紹介をお伝えします!

自己紹介のタブーを知って、合コンで盛り上がりましょう。

合コンの自己紹介でモテない男性

 

話が長い・話しすぎ



どうにかして注目を集めようとした人が陥りやすいパターンです。

初対面の人の話を聞くとき、人は集中をします。

ですので1人で長々と話をされても、だんだん聞く側は疲れてくるという事です。

それに加え、話が長いと自分の事を話しすぎて、今後の質問の余地が少なくなるのも良くないですね。

 

意気込みがすごすぎる



合コンが初めてであったり、あがり症の人が陥りやすいタイプです。

初めての場合、ワクワクする気持ちと不安な気持ちになるのは十分に分かりますが、がつがつした態度で行くと、ひかれる可能性があります。

「彼女は○○年いません」などと先に宣言してしまうと、女性も構えてしまうため、その後のトークで質問に答えづらくなったりします。

 

自分のステータスを自慢する



自己紹介では、大学名を言う人は多いと思います。

そこで、有名大学に行っている人でももちろん公表するのは良いでしょう。

ただ、前の人が学校名を言わなかったりした場合は、合わせて言わない方が無難です。

自分で大学名を言う流れを作ると、自慢したかっただけのように思われ印象はあまり良くありません。

トークの中で質問されたときに答えたほうが、聞こえがいい場合が多いでしょう。

ステータスを自慢する男性

身内ネタを挟む



意外とありがちなパターンが「身内ネタ」です。

周りの数人の友人には分かるが、初対面の人は分からないという話は、身内で盛り上がって終わってしまいます。

自己紹介は、自分を知らない人に紹介するわけですので、友人ではなく初対面の人向けに話をしましょう。

 

褒めにくい特技を披露



話のネタが無いからといって、無理やり特技をやる必要はありません。

確かに自分ではできないけど、「すごい」とは言えないような特技は止めましょう。

 

女性が敬遠しそうな趣味を話す



自分の中では、譲れないという場合でも自ら話すのはリスクが大きいでしょう。

例えば、「2次元のキャラが好き」「地元のアイドル○○の追っかけ」などはその代表でしょう。

女性に「自分よりもその趣味の方が大事」と思われると、興味を持たれにくくなります。

 

悪さをした武勇伝を話す



やんちゃな男性に多いのがこのタイプ。

自分の中ではかっこいいと思って話していても、女性はそうは思っていません。

悪い事を自慢げに話す男性は、女性には非常識と見られるので気を付けましょう。

 

世の中を批判する意見を話す



例えば「現在のアベノミクスは…」といきなり話されても、女性も男性も唖然としてしまいます。

自分の意見を持つことは良い事ですが、自己紹介では求められてない事と言えるでしょう。

自分は一般人とは違うんだ、というアピールも、痛々しく感じる女性も多いです。

 

いかがでしたでしょうか?

合コンの自己紹介では、複雑な話はせずに、無難に乗り切ると良いでしょう。

その方が、その後のトークで質問されたりする可能性が多いです。

この記事を参考に、失敗しない自己紹介をしてください!

2015年4月27日

written

by nemox


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop