現在17271個の困ったを解決できます!

2016月6月17日更新

アメ横でぜひ訪れたい!おしゃれアパレルショップおすすめ6選

29373 views

アメ横に初めて遊びに行きます!アメ横のおすすめアパレルショップを紹介してください(大学1年生・女性)


東京は上野といえば上野動物園という回答が出てきそうですが、もちろんアメ横商店街と答える方もいらっしゃることでしょう。


今回は数あるアメ横の洋服屋さんから筆者が独断と偏見で6つのお店をセレクトしてみました。


ある意味流行や人気に流されない、ここでしか買えないような洋服がズラリあるアメ横商店街。


気になっている方は行く前にシミュレーションをしてみてください。


それではレッツゴー!


一つ目は・・・





1.上野屋シャツ店







画像出典:アメ横net.





本格的な舞台衣裳やステージ衣装を扱っているお店です。





実際に映画に使われる衣装もここで作られているんだとか。





ポップな衣装がたくさんあるので、サブカルチャーに興味がある方にもオススメです。





オンラインショップもありますが、上野に来られた方はぜひ一度立ち寄られてみてはいかがですか?





〒110-0005




東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F





Tel:03-3831-5490





営業時間:10:00~20:0



定休日:第3水曜日



取扱商品:ステージ衣装・舞台衣装・トレンチコート・革ライダースジャケット・サテンシャツ



決済方法:現金(インターネットの場合:代金引換/銀行振込)



URL:上野屋オンライン


店舗地図はこちら





2.ヤヨイ




画像出典:アメ横.net


ラコステ・リーバイスなどを販売中。


メンズファッションを中心に売っています。


マニッシュがトレンドの今、女性にもチェックしてほしいお店です。


〒110-0005


東京都台東区上野4-7-8




Tel:03-3833-5238






決済方法:現金/カード





営業時間:10:00~20:00




定休日:第3水曜日




URL:ヤヨイオンライン



地図はこちらから。





3.リトルトレジャー




画像出典:アメ横.net


バラクータやマッキントッシュ、ミネトンカなど他多数を扱っているお店。


オンラインショップもありますが、近くに立ち寄った際にはぜひ。



住所:〒110-0005
東京都台東区上野6-10-7
アメ横プラザ A棟50号





Tel:03-3831-5666



営業時間:11:00~19:30



定休日:毎月第二水曜日(但し1月、12月は除く)



決済方法:現金/カード/分割(インターネットの場合:代金引換/銀行振込)



オンラインショップもあります。


URL:リトルトレジャーオンライン


地図はこちらから。




4.レディ




画像出典:アメ横.net


その名の通り女性用の商品を扱っているお店です。


バッグから洋服・化粧品・サンダル・小物雑貨まで幅広く置いているお店です。


所狭しと並んでいるので迷ってしまいそうですね。


住所:〒110-0005



東京都台東区上野6-4-6



Tel:03-3831-1088



営業時間:11:00~18:00





定休日:第3水曜日





決済方法:現金/カード





地図はこちらから。






5.和光商店








画像出典:アメ横.net


上品な婦人服を取り扱っているお店。


イタリア製のお洋服やオランダ製のコートも取り扱っているそうです。


きちんとしたお洋服が好みの方にお勧めです。


掘り出し物がありそう


住所:〒110-0005



東京都台東区上野6-4-4





Tel:03-3831-7194





営業時間:10:30~19:00





定休日:なし



決済方法:現金/カード


地図はこちらから。






6.RISING




画像出典:アメ横.net


メンズファッションを取り扱っているお店です。


sean john 他、 Tシャツ、ジーンズ、セットアップなどが並ぶお店。


スニーカーも扱っているのでトレンドの今、チェックしてみて下さい。



住所:〒110-0005



東京都台東区上野6-4-12





Tel:03-3834-1305



営業時間:11:00~20:00



定休日:不定休



決済方法:現金/カード


地図はこちらから。



いかがでしたでしょうか?


商店街らしい懐かしい雰囲気のお店が並んでいますが、そこがアメ横の素晴らしいポイントです。


決して新しさだけを求めず、昔ながらの良い点を残して生かしつつ次につないでいく・・・


人としての温かみや親しみも感じられそうなアメ横に訪れた際には、ぜひ一度いらしてみて下さいね。

2016年6月17日

written

by alanwonder


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop