現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月17日更新

観光も2倍楽しめる!京都検定とは

2430 views

京都検定…気になるのですがやっぱり難しいのでしょうか…(大学3年生・女性)


YUK_kyotonosakura500

京都、それは遊びも観光も歴史もつまった魅力ある町。京都がすき!京都によく旅行にいく!という方も多いのではないでしょうか。 そんな京都のことを深く楽しく勉強できるものが「京都検定」です。 知れば知るほど面白い京都のことを、この機会に勉強してみませんか?

京都検定って?



京都検定は京都商工会議所が主催となっておこなわれる検定で、京都の魅力を理解し、発信してもらうことが目的で作られました。 受験者は60000人〜100000人程度で、既に10回行われています。 出題範囲は広く、京都の歴史や文化、寺社仏閣、祭や工芸などに関して、幅広い切り口で問われます。 京都ならではの問題ばかりで、知っていれば京都を観光する際に少し違った目線で京都を楽しめることは間違いありません。 もちろん京都にお住まいの方も、きちんとした由来や歴史を知ることで普段なにげなくみる町並みがよりいっそう愛おしいものになりますよね。 開催時期は毎年12月頃です。7月〜8月頃に応募要項が発表されますのでこまめにチェックしてみてください。 受験料は三級で3150円、二級で4200円、一級で6300円となります。一級は二級合格者でないと受けることはできません。 受験会場は京都が主ですが、一部東京などで受験することも可能です。

pp_kyoutogeisya500

京都検定って難しいの?



二級と三級は四者択一のマークシート形式、一級は記述式となっています。 一級は論文や穴埋めと少し高度で深い知識が求められるため合格率は低く、例えば第10回の検定では4.3%となっています。(京都検定公式HPより) しかし二級や三級は6割近い合格率ですので、きちんと勉強すれば合格できるでしょう。 三級は京都の歴史・文化についての基本的な内容、二級はそれを少し高度にした内容になります。 どちらも70%以上の正解で合格となります。 第10回以降公開テーマというものが決められ、公式HPで公開されるので、そこもチェックするとよいと思います。

京都検定の勉強方法は?



基本的には公式テキストからの出題となりますので、公式テキストを解くのが一番です。 特に三級は公式テキストがら90%の問題が出題されます。 勉強というと少し堅苦しい感じがしますが、実際興味深い内容が多いので、そこまで苦痛に感じることは無いと思います。 例えば「京野菜には産地名が頭につくものがある。ごぼうの頭につく産地名はどれか(第2回 3級)」など。え?気になる!って感じですよね。 勉強しているだけで京都を旅しているような気持ちになれそうです。 また一部無料アプリをつかって勉強することもできます。京都の町を歩きながらアプリで問題を解く、というのも楽しいかもしれません。

京都検定合格特典



京都検定に合格すると、島津製作所創業記念資料館や、小倉百人一首殿堂時雨殿、アサヒビール大山崎総美術館の入場が割引される優待が受けられます。これは通年適応されます。 他には期間限定でホテル利用割引があったり、マンガミュージアムや京都市美術館、京都府立植物園など、様々な美術館・施設での優待が受けられます。 合格証書が送られてくる検定も多くあるなかで、かなりお得な検定だといえるでしょう。 そうでなくても単純に知識を周りの人に披露すると、一目置かれる存在になるのは間違いないかも?

このように、勉強して楽しい、合格してうれしい、ますます京都が好きになる京都検定。 より深い視点で京都という町を見直してみるいい機会になると思います。オススメです!

2014年6月17日

written

by つな


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop