現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月30日更新

これだけは理解してほしい。男子の行動に隠された男心と本音5選

2096 views

男子の行動に隠された本音とかありますか?詳しく知りたいです!(大学3年生・女性)


男子の思考回路はシンプルだと言われていますが、女子にしてみれば「?」と疑問に思う事が多いですよね。

男子が無意識に取っている行動の裏には、女子には驚きのこんな本音が隠れているんです。

そんな男子の行動に隠された男心と本音5選を見ていきましょう。

 

1、お部屋デートは愛の証し?



付き合ったばかりの頃は映画やスポーツ観戦にプラネタリウムと、色んな場所にデートに連れて行ってくれたのに、ここ最近は彼の部屋でダラダラしてばかり。

常にスウェット姿で頭は寝癖がついたままの彼を見て、たまにはどこか連れて行ってよ!と女子は思うかもしれませんが、男子に取ってはそれが本来の姿。

付き合い始めは相手の女性に慣れていないので、気を遣って普段やらない事を無理してやっていただけなんです。

男子は「好きな彼女が側にいてリラックスできて、こんなに幸せなことはない」なんて思っています。

口には出しませんけど。

苦悩するビジネスマン

2、できない約束をしてしまうのは、その時はできると思っていたから



上記のように、一歩外に出ると戦う相手に囲まれている男子は、女子といてもつい戦うクセが出てしまいます。

女子に依頼された願いは叶えなければ、困っていたら助けなければ、と「毎日連絡するよ」「週末は必ずデートしようどっかいい場所考えとくよ」など、その時に思いつく精一杯の事を提案してしまいます。

でもこれがなかなか守れません。だったら最初から格好つけなきゃいいんですけどね。

 

3、やっぱり見た目で判断してしまう。



男子が「別に外見は気にしない」「好きになった人がタイプ」等と言っても、これは鵜呑みにできません。

これは言い換えると「別に綺麗じゃなくてもいいけど、生理的に無理な見た目の人はいくら性格が良くても無理」と本音では思っています。

好みの女子については、日頃からさりげなく探りを入れておきましょう。

 

4、男子は常に何かと戦っている



どんなに見た目や言動が草食的な男子でも、男という性で生まれたからには、一歩外を出れば「自分以外は皆敵」という意識でいます。

どんなに仲の良い友人であっても、彼らの意識はライバル関係の延長であり、所属する全てのメンバーが勝負の対象となります。

「今日は勝てなかったけど、次は負けない」「今日は勝ったが、次も勝てるだろうか」というように、目の前で起こっている出来事に全力で対処するのが男子です。

彼女の事を考えるのは、戦いが終わって気が緩んだ時だけなので、連絡を忘れたりメールの返事が遅くても、怒らないでほしいと思っています。

ビジネスマンとスマホ

 

5、女子に対してはロマンチック



自分はガサツで雑で適当なくせに、女子に同じことをされるととってもショックを受けてしまう男子。勝手極まりないですが、女子にはいつまでも薄いベールをまとって、いつまでも「自分の宝物」だと思わせてほしいようです。

 

気が利かなかったり単純だったりするかと思えば繊細で、結構ストレスの多い男子。腹が立つ事も多いけど、悪気はないのでちょっとは大目に見てあげたいですね。

2015年4月30日

written

by kinomurasaki


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop