現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月5日更新

初めてでも慌てない!結婚式の服装とマナー<女性編>

3608 views

今度はじめて友人の結婚式に出席することになりました。でも何をしたらよいのか、どんなものを着ればいいのかよくわかりません…結婚式でのマナーについて教えてください! (大学2年生・女性)




大学生になると、知り合いや友人の結婚式や二次会に参加することも多くなってきますよね!

ドレスアップしてお出かけするのは機会がないとなかなかできませんし、いつもと違ったファッションを楽しめるので楽しみにしている人も多いのでは?

しかし、普段の洋服と決定的に違うのがマナーを守らなければいけないということ。

正式なお祝いの場ですから、単に好きなドレスを着ていけばいいというものじゃないのです。

マナーを甘く見ていると恥ずかしい思いをしてしまいますよ!

今回は、初めての結婚式でも失敗しない、押さえておくべきマナーと大学生におすすめのドレス選びを解説いたします!

 

基本的なマナーとは?





まず、守らなければいけない最低限のマナーをマスターしましょう。

 

肩だし・太もも出しはNG!



ノースリーブドレスは必ずボレロやショールを羽織りましょう。

また、短すぎるスカート丈も避けた方がベター。

座った時にも太ももが見えてしまわないか確認しましょう。

 

オープントゥやサンダルはNG!



つま先やかかとの出る靴は基本的にNGです。

パーティー用のサンダルが売っているところもありますが、場合によってはインフォーマルだと捉えられてしまうこともあるので念のため避けた方が無難です。

 

ドレスの色にも気を付けて!



花嫁さんの色である白は参列者はNGなのは有名ですが、意外と陥りやすいのが着る人も多い黒のドレス。

黒の服装自体はNGではありませんが、全身黒だと「喪」のイメージが強くなってしまいます。

小物使いやヘアアレンジで華やかにするのを忘れないでくださいね。

 

生足はNG!



生足は基本的にNGですので必ずストッキングを着用しましょう。

肌色のストッキングが一般的。

最近は黒ストッキングを着用している人も多いですが、実はマナーの観点からいうとあまり良くありません。

どうしても履きたい場合は、柄ものやラメ入りなど華やかなものを選んで「喪」のイメージを出さないように気を付けてください。

 

ドレスは高くて買えない。そんな時は…





フォーマルなドレスは安いものでも2万以上はかかってしまうことが多く、それに加えて合わせる靴やバッグ、更には当日の美容院代なども含めると大学生にとっては痛い出費になってしまいますよね。

そんな時はデイリーにも使えるワンピースを選ぶと、普段にも使えてお得です。

兼用にできるワンピース選びのコツとは?

 

素材はきれいめなものを!



まず大事なのは素材選び。コットンや麻などの天然素材はパーティーには不向き。


春夏はシフォンやオーガンジー、秋冬はジャガードなどきれいめできちんと見える素材を選びましょう。



光沢のあるポリエステル地やサテンなどもおすすめです。

 

小物で必ずアレンジを!



小物使いで普段用に見せないようアレンジするのが鉄則。

パールのネックレスやブレスレット、ショールやボレロをONしてパーティー使用にしましょう。

 

いかがでしたか?

初めての参列だと緊張してしまいますよね。

マナーをきちんと守ったり、華やかに着飾ったりすることは新郎新婦を心からお祝いする表現方法の一つです。

マナーをクリアしたおしゃれで大切な日を楽しみましょう!

 
=================


ライター:Kanako Nagahama(パーソナルカラーアドバイザー)


1988年東京都生まれ。



立教大学卒業後、アパレル会社に勤務。

その傍ら、for*styleファッションビジネススクールにてパーソナルスタイリスト久野梨沙に師事、パーソナルカラーの技術を身につけ、現在はカラーアドバイザーとして活動中。

販売の経験を活かし、パーソナルカラーに基づいたファッションアドバイスを行っている。

ニーズや生活スタイルに合ったリアルクローズの提案を得意とする。

2015年3月5日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop