現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月29日更新

全国の絶品グルメが楽しめちゃう!都内にあるアンテナショップ5選

174 views

全国のグルメ、郷土料理がたくさん楽しめる都内のお店が知りたいです!(大学3年生・女性)


「北海道のうにが食べたい」「どこそこの何々が食べたい」とテレビを見ていて思ったことありませんか?

現地でしか食べられない一品であったり、特産品などはなかなか入手困難でがっかりしますよね。

現地に行かなくてもその土地の名物を食べることができる、入手することができるのがアンテナショップです。

その土地の名産品、特産品などを販売したり郷土料理のお店を自治体や協会などが運営している場所です。

一歩足を踏み入れるとそこはあなたが入手したかった品々が所狭しと並んでいることでしょう。

今回は東京都内にある郷土料理が味わえるアンテナショップをご紹介いたします。

 

北海道フーディスト八重洲店





画像出典:グリーン・ツーリズム

こちらの店舗は北海道出身者が集まり「北海道はおいしい!」を体験して頂きたいという願いで作られました。

水産品・畜産加工品など北海道の素材を1,000品目以上ご用意して皆さんのお越しをお待ちしております。。

お食事コーナーでは味噌ラーメン、ジンギスカン定食、スープカレーなど北海道の味をそのまま味わえます。

八重洲に出現したリトル北海道でテンション上げて爆買いしないように気をつけてください。

URL:レッツエンジョイ東京

所在地:東京都中央区 八重洲2-2-1ダイヤ八重洲口ビル

アクセス:JR「東京駅」八重洲口より徒歩1分

問い合わせ: 03-3275-0770

 

おいしい山形プラザ





画像出典:グリーン・ツーリズム

山形といえばサクランボやラ・フランスが有名、旬の頃には店内が甘い香りに包まれ思わず手が伸びるでしょう。

地酒やワインなど東北ならではの酒類もたくさんご用意しています。

メインは山形県鶴岡にあるイタリアンの名店「アル・ケッチャーノ」のシェフがプロデュースするレストランです。

山形の素材をふんだんに使用したイタリアンが頂ける、グルメにとっては嬉しいショップです。

URL:レッツエンジョイ東京

所在地:東京都中央区 銀座1-5-10ギンザファーストファイブビル1階

アクセス:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」5番・6番出口より徒歩約1分

問い合わせ: 03-5250-1750

 

三重テラス





画像出典:グリーン・ツーリズム

「三重のいいとこ全部持ってきました」と店舗担当者が胸を張って語るショップが日本橋にあります。

店内はまさにいいとこ取りで、伝統工芸品から近年話題にのぼる伊勢うどんなどの食材が所狭しと並んでいます。

イベントスペースも完備されているので、今後は文化交流会などのイベントも行われるのではと期待しています。

お待ちかねグルメスペースはショップに隣接する形で伊勢海老や山海の幸をイタリアンで提供しています。

伊勢海老が食べたくなったら日本橋へお越しください。

URL:レッツエンジョイ東京

所在地:東京都中央区日本橋室町 2-4-1 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」1F・2F

アクセス:東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前駅」直結(A9番出口)

問い合わせ:03-5542-1033

 

にほんばし島根館





画像出典:グリーン・ツーリズム

まず驚くのは、UIターンの相談窓口があり定住・雇用情報などの島根移住計画のコーナーが設置されています。

人気は日本海産の干物や珍味、アゴの干物や宍道湖のしじみをお目当てに毎日たくさんの方が足を運びます。

遠くて近い島根のアンテナショップは珍しくもあり、なかなか訪れる機会がない地域なので注目されています。

グルメ志向の方も大満足の和風居酒屋「主水」のランチは大人気です。「桶盛り海鮮がいな丼」は限定30食です。

食べ方は名古屋の「ひつまぶし」の要領で召し上がってください。日本海の香りに箸が止まらなくなるかも。

URL:レッツエンジョイ東京

所在地:東京都 中央区 日本橋室町1-5-3 福島ビル1F にほんばし島根館

アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」 A4またはA1出口から徒歩1分

問い合わせ: 03-5201-3310

 

まるごと高知





画像出典:グリーン・ツーリズム

地下1階から2階まで全てが「高知」の色で染められ連日大盛況のアンテナショップのひとつです。

18蔵の日本酒が販売され、地元坂本龍馬記念館でしか手に入らないグッズもここにはあります。

1階では農産物や加工品の販売が行われ、イベントスペースでは高知の各市町村のイベントも開催されます。

2階にはグルメにはたまらない土佐の郷土料理レストランもあり、高知の食材で和洋の創作料理も提供しています。

オススメは「ミニ皿鉢」、高知名物の皿鉢料理をコンパクトに盛り込んでありますので、少人数でも頂けます。

来店の際には心ワクワク、お帰りの際には両手いっぱいの買い物袋と心は龍馬の気分をお楽しみください。

URL:レッツエンジョイ東京

所在地:東京都 中央区 銀座1-3-13 リープレックス銀座タワー

アクセス:東京メトロ有楽町線「銀座1丁目駅」下車3番出口すぐ

問い合わせ:03-3538-4367

 

いかがでしょうか?

アンテナショップとは基本的にその土地を紹介するためにあるものですが、決して軽く見てはいけません。

一旦中へ入ると目移りするほどの品揃え、名品・珍品が所狭しと並べられています。

通販でお取り寄せするつもりだった品がここではいつでも買える、なんてこともあるのではないでしょうか。

また地元の素材を活かした郷土料理を頂けるのはグルメにはたまりませんね。

アンテナショップは主に都心部に集中していますのでお買い物のはしごも可能です、存分にお楽しみください。

今回は地元グルメも楽しめる都内のアンテナショップをご紹介させていただきました。

2015年4月29日

written

by toraninarunoda4003


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop